【おすすめのお部屋は!?】徹底解説・子連れ沖縄旅行 リッツ・カールトン沖縄2泊3日宿泊ブログ

2020-07-08

沖縄No.1ホテルと言っても過言ではないリッツ・カールトン沖縄

過去5年間毎年、季節をちょっとずつ滞在月を変えて利用してきた経験を基に、リッツ・カールトン沖縄について役立つ情報を余すところなく書かせて頂きました。

あなたの沖縄旅行のご参考にして頂ければ幸いです。

 

目次

リッツ・カールトン沖縄は小高い丘の上にあり、オーシャンフロントでなくても素晴らしい

沖縄本島の名護市に所在。近隣には、「ザ・ブセナテラス」、「ハレクラニ沖縄」など高級リゾートホテルがあり、沖縄の奇麗なエメラルドグリーンの海を見るには絶好のロケーションになっています。

「ザ・ブセナテラス」、「ハレクラニ沖縄」の様に海岸線沿いではなく、小高い丘の上に建っているためオーシャンフロントを味わうことは出来ませんが、とてもくつろげる落ち着いた空間となっています。

基本情報

住所:沖縄県名護市喜瀬1343-1

TEL:0980-43-5555

FAX:0980-43-5550

客室:97室(地上7階地下1階建てでロビーは3階)

 

リッツ・カールトン沖縄へのアクセス(交通手段)は主に3通り

アクセス方法は、レンタカー、バス、ホテルの送迎サービス(有料)の3通りとなります。

1. レンタカーだと空港から高速道路を使って約1時間半弱

沖縄では、電車はモノレールだけであり、ちょっとした観光を行おうとすると、レンタカーは必須と言っていいでしょう。

那覇空港からリッツ・カールトン沖縄までは、高速道路を使うと70~80分。空港から高速道路に乗るまで20分、高速道路を走っている時間は40~50分程度、最寄のICである許田インターからは5~10分となります。

高速道路を使わない、国道58号線を北上するコースですと90~120分

  • 高速道路を利用→70~80分
  • 一般道(国道58号線)のみを利用→90~120分

個人的には、時間が許されるのであれば、沖縄の変わりゆく景色を堪能できる58号線を北上するプラがおすすめです。

 

2. バスでは約2時間半だが、安い

バスは「沖縄エアポートシャトル」と「空港リムジンバス」の2種類があります。「空港リムジンバス」だとリッツ・カールトン沖縄に直接アクセスできる便もあります。「空港リムジンバス」の方がやや料金が高いです。

 

沖縄エアポートシャトルの方が安い

  • 「かりゆしビーチ前(OAS10)」で下車
  • 「かりゆしビーチ前(OAS10)」までの迎えをホテルに事前に連絡
  • 「特急」への乗車は絶対にNG

那覇空港と(恩納・名護の)リゾートエリアを経由して美ら海水族館を結びます。最大1日22便のバスが走っています(新型コロナウィルスの影響により減便しているので要確認です)。

沖縄エアポートシャトルを利用する場合には、空港から乗車でして「かりゆしビーチ前(OAS10)」で下車した後、リッツ・カールトン沖縄に向かうことになります。リッツ・カールトン沖縄は小高い丘の上にありますので、「かりゆしビーチ前(OAS10)」から徒歩だと30分はかかるでしょう。

しかし、事前にホテルに連絡しておけば「かりゆしビーチ前(OAS10)」まで車で迎えに来てくれますので、事前の連絡を忘れずに。

また、沖縄エアポートシャトルの利用にあたっては、「特急」に乗車しては絶対にだめです!!(「特急」では(恩納・名護の)リゾートエリアを通らないことになっています。

料金体系は以下の様になっています。

料金
大人 1,600円
子供(小学生) 800円
未就学児 同伴者1名につき1名無料。2人目から子供料金
乳児 無料

 

空港リムジンバスではリッツ・カールトン沖縄に直接アクセス可能

那覇空港からは、空港リムジンバスでもリッツ・カールトン沖縄に行くことが出来ます。空港リムジンバスの場合には、リッツ・カールトン沖縄に直接アクセスできるため、沖縄エアポートシャトルよりも楽になりますが、大人1人で約500円高くなっています。

リッツ・カールトン沖縄は、恩納村北部コース(Dエリア)となっておりますので、要注意です。

また、便数については、通常時であれば1日3便運行していますが、新型コロナウィルスの影響による緊急事態宣言中は1日1便に減便されています。

料金体系は以下の様になっています。

料金
中学生以上 2,140円
3歳以上12歳未満(小学生まで) 1,070円
3歳未満(幼児) 無料(幼児だけでの使用の場合は1,070円)

 

3. リッチにリッツ・カールトン沖縄のハイヤーサービスを利用

リッツ・カールトン沖縄ではハイヤーサービスを提供していますので、これを利用する方法もあります。

中型ハイヤー4名乗り片道18,000円(所要時間約75分)となっています。ハイヤーの手配は、到着日の前日までにフライト情報と合わせザ・リッツ・カールトン沖縄まで直接連絡する必要があります。迎えは到着出口にて、ホテルのロゴを掲げて待っていてくれるようです。

利用したことはありませんが、迎えの車は黒塗りのアルファードかと思います。

レンタカーでは、2泊3日でセダンタイプですと15,000円~20,000円はしますので、4泊以上してホテルから全く出ずに観光はしないという方には良いかもしれないですね。

 

マリオットボンヴォイのホテルカテゴリーは最高ランクの「8」

リッツ・カールトン沖縄は、マリオットグループが運営するホテルの最上位ブランド「ザ・リッツ・カールトン」のホテルとなります。

マリオットグループでは、マリオットボンヴォイという会員プログラムを運営しています。マリオットボンヴォイの中ではマリオットグループのホテルは、1~8までのカテゴリーに分けられており、カテゴリーが高くなるに従って、宿泊料金が高くなったり、宿泊予約をするために多数のポイントが必要なったりします。

要は、ホテルカテゴリーが高くなればなるほど、高級かつ高額な宿泊料金になっていくということですね。

ただし、こんな高級かつ高額な宿泊料金のリッツ・カールトン沖縄に格安で宿泊できる方法がありますので、下記記事で紹介させて頂いています。

 

リッツ・カールトン沖縄宿泊のベストの時期は7月初めという3つの理由

過去5年間、毎年リッツ・カールトン沖縄に宿泊した経験の中で、天候、海の色、クラブラウンジの有無、宿泊料金を考えると7月初めが最もリッツ・カールトン沖縄を満喫することができる時期であるとの結論に達しました。

過去宿泊した時期

  • 2020年:10月第四週
  • 2019年:6月終り~7月初め
  • 2018年:1月第二週
  • 2017年:9月第一週
  • 2016年:4月第一週

 

1.7月初めは梅雨が明けており台風に遭遇する可能性が低い

沖縄で天気が悪いと最悪ですよね。我が家は9月に一度台風に遭遇し、2日間プールも海も入れなかった経験があるので、何としても晴れている時に行きたい、もしくは最悪でも台風は避けたいところです。

沖縄にも梅雨はありますが、概ね6月最終週には明けていることが多いです。また、梅雨明け直後の沖縄では、晴天が続くことが多く、台風もが来る可能性も低いです(経験ですが、、、)。一方、8月後半から9月にかけては台風に遭遇する可能性が高くなります。

 

2.海の色がとてもきれい

沖縄と言えばエメラルドグリーンの海を期待するのではないでしょうか。沖縄で海が最も奇麗に見えるのは日差しが必要になると思うのですが、梅雨が明けると夏本番となり、強い日差しを受け海がきらきら光りますのでお勧めです。

また、9月後半以降は海の色が心なしか深い青色の度合いが強くなる印象です。日差しが若干弱くなるということもあるのでしょうが、海の色が熱海の海??みたいな色の印象を受けるのであまりおすすめはできないと感じます。

 

(3.)期間限定のクラブラウンジが堪能できる(2021年4月からクラブラウンジは通年の運営になりました)

リッツ・カールトン沖縄では、残念なことに通年でのクラブラウンジの営業はありませんでした7/1~8/31の夏休み間、クラブラウンジが設けられ、クラブラウンジを利用できるプランが販売される運用となっていました。

しかし、2021年4月以降、クラブラウンジは通年の営業となっています。

1日5回のフードプレゼンテーションが開催される上に(他のホテルでは通常3回です)、朝からシャンパンをはじめとしたアルコールを楽しむことが出来ます(もちろんソフトドリンクも)!!

飲み物だけで元が取れてしまうのでとてもおすすめのプランです。

 

3.宿泊料金がハイシーズンの中でも抑えられている

沖縄のハイシーズは7月~9月となりますが、子供の夏休み期間である7月の三連休から8月終わりまでの宿泊料金は以上に高くなります。リッツ・カールトン沖縄も例外ではありませんが、中でも7月初めは子供の夏休みに重ならないことから、最盛期のお盆の時期の45%、7月後半の70%の水準に収まります

クラブラウンジを堪能できる時期の最安値が7月初めということになるのですね。

 

グスク(城)の様な外観があなたを歓迎

リッツ・カールトン沖縄は、小高い丘の上にあり、下から見ると首里城の様な趣を感じさせるような造りをしています。(写真は早朝撮影したものです。)

以下、ホテル館内の雰囲気が伝わる写真を載せさせて頂きますのご参考にして頂ければ幸いです。

リッツ・カールトン沖縄

通用門

リッツ・カールトン沖縄

エントランス

リッツ・カールトン沖縄

ロビー

リッツ・カールトン沖縄

ウナー

リッツ・カールトン沖縄

風の吹き抜ける廊下

 

宿泊者層は日本人が中心でファミリー5割、カップル3割、グループ2割

館内、チェックイン、チェックアウトで宿泊者を見ていると、ファミリー5割カップル3割グループ2割の感覚です。やはり、沖縄でも有数の子供連れに優しいホテルであることもありるのでしょうか。

「Go To トラベル」の影響もあるのか、大学生グループの様な集団も見受けられました。何れにしてもどの層にとっても利用しやすいホテルと言えるのではないでしょうか。

また、客室が全部で97室しかない中規模のホテルということで、ファミリーが半数と言えども、子供が凄く多いという感じは受けませんでした

コロナ前と違い外国人比率は極めて低い

コロナ前は、訪日外国人が4,000万人という時代で、その時のリッツ・カールトン沖縄も宿泊者の半数はアジア圏の旅行者という感じでした。しかし、コロナが蔓延して以降は、日本人以外の宿泊者はほとんど見られなくなりました。我が家が宿泊した時には1組欧米系の方がいたくらいでした。

アジア圏の宿泊客が多かった時には、とても賑やかでリッツ・カールトン沖縄の雰囲気を壊すような振る舞いをする方もいたのですが、現状ではそのようなことは無くなっていました。

 

チェックインは15:00、 チェックアウトは12:00

リッツ・カールトン沖縄のチェックインは、15:00からとなっており、最終チェックインは24:00となっています。

エントランスを入ったロビーでのチェックインが多いですが、コロナの状況下ではお部屋でのチェックインの場合もあります。

チェックアウトは12:00となっています。

SPGアメックスカード保有でチェックアウトは14:00まで延長可能に

通常のチェックアウトは12:00となっていますが、SPGアメックスカード保有者は14:00まで無料で延長することが出来ます。14:00まで延長することが出来ると、長くプールに入ることが出来たり、ゆっくりと朝食を摂ることが出来るのでとてもありがたいです。

 

駐車場代は無料

リッツ・カールトン沖縄の駐車場は屋内ガレージとなっており、高さ制限は2.2mとなっています。通常のレンタカーであれば特段問題ないです。

収容台数 108台となっており、客室数分は確保されていることになります。

また、ハイアットリージェンシーの様に駐車場代を取るホテルもありますが、リッツ・カールトン沖縄では駐車場代はかかりません。リゾート地の沖縄で駐車場代を請求されることは若干違和感を感じます。

 

バレーサービスはあるが、しばらくの間、休止

通常であれば、バレーサービスがあります。通用門を入って、荷物を下ろしてもらい車のカギを渡せば、スタッフの方が駐車場に車を停めてくれるのですね。

しかし、コロナの状況下では、バレーサービスはしばらくの間、休止してされており、自分で車を停めることになります。

 

客室のタイプは全6種類、おすすめはガバナルーム

リッツ・カールトン沖縄のお部屋タイプは全部で6種類あります。通常タイプのお部屋で4種類、スイートルームで2種類となります。

過去5年間で3タイプのお部屋に宿泊しましたが、おすすめはガバナルームです。スイートルームを除くと宿泊料金が最も高くなるので当然と言えば当然でしょうが、、、

デラックスルーム
室数 広さ 階数 宿泊経験 料金目安
54 45㎡ 1-4階 ×
ベイデラックスルーム
室数 広さ 階数 宿泊経験 料金目安
24 45㎡ 5-6階
プレミアデラックスルーム
室数 広さ 階数 宿泊経験 料金目安
9 58㎡ 2-6階
カバナルーム
室数 広さ 階数 宿泊経験 料金目安
8 45㎡、58㎡ 1階
プレジデンシャルスイート
室数 広さ 階数 宿泊経験 料金目安
1 105㎡ 7階 ×
ザ・リッツ・カールトンスイート
室数 広さ 階数 宿泊経験 料金目安
1 105㎡ 7階 ×

 

デラックスルームは景色が微妙??

リッツ・カールトン沖縄では一番狭いお部屋でも45㎡の広さを確保しているため、デラックスルームでもお部屋では快適に過ごすことが出来ると思います。部屋のつくりとしては、高層階のベイデラックスルーム、ジャグジーのついていないガバナルームと同じですので。

宿泊料金が安くなっているデラックスルームは、1-4階に位置しているため、場所によってはお部屋からの眺望はあまりよくないかもしれません。

こちらのお部屋には宿泊したことはなく、2階と同等の高さから撮影した写真が下記となりますが、海が見える部分が少なくなっています。

リッツ・カールトン沖縄

2階と同等の高さからの景色

1階からの景色となると、ゴルフ場しか見えないなんて言うこともあるかもしれません。

こちらは3階と同等の高さから撮影した写真となります。

リッツ・カールトン沖縄

3階と同等の高さからの景色

景色が悪くなっている分(これでも十分良いと個人的には思いますが、、、)、宿泊料金が抑えられているということになるのでしょうが、やはり良い景色の方が良いですよね。

そんな時、景色の良いベイデラックスルームへ無料でアップグレードすることが出来るのが、SPGアメックスカード。ここでもSPGアメックスカードが威力を発揮するのです。

 

リッツ・カールトン沖縄ではベイデラックスルームからの景色は確保したい!!

お部屋のつくりはデラックスルームと同じです。高層階の5-6階になりますので、景色はとても良いものとなっています。

リッツ・カールトン沖縄に宿泊するのであれば、こちらの景色は最低限確保したいですね。解放感が全然違うと思います。

リッツ・カールトン沖縄

6階のお部屋からの景色

 

プレミアデラックスルームは角部屋なので広い、明るい

プレミアデックスルームは通常のお部屋の中では一番広い58㎡のお部屋となります。角部屋になることから2~3方面に窓があり、お部屋の中が明るくなります。(写真お部屋では、バルコニーを背にしていますので3面の窓ということになります。6階でした。)

南側にテラスに出るための窓があるだけの他のタイプのお部屋では、室内がやや暗い印象があります。リッツ・カールトン沖縄、いや高級ホテルでは照明がやや薄暗いことがありますが、2~3面に窓があるとお部屋の中が明るくなりますので、明るく開放感のあるお部屋が良いという方にはおすすめです。

また、デラックスルーム、ベイデラックスルームに比べてバルコニーが広くなります。2人がゆったり座れる広さがありますので、この点もうれしいですね。

 

カバナルームはジャグジー付きの特別なお部屋

1階にありますが、29㎡のバルコニーには天蓋付きのジャグジーがあります。部屋のつくりは、デラックスルーム、ベイデラックスルームと同じになっています。

バルコニーからは、屋外プールに直接出ることが出来るため、プール利用者にはとても便利なお部屋です。ジャグジーには誰にも邪魔されず一人で入れますので、この上なく贅沢な空間に仕上がっているものと思われます。なお、ジャグジーは水温調節ができるため、一年を通して楽しめます

リッツ・カールトン沖縄では、ジャグジーはあるのですが、室内プールの方に設置されています。屋外プールを楽しみつつジャグジーに入りたいという方には、ガバナルームおすすめのお部屋となります。(ただ、宿泊代金は相応にしてきます、、、)

一度ガバナルームに宿泊すると、他のお部屋には泊まれなくなってしまうのではないかと感じました。

唯一の欠点は、お部屋から海が見えないこと

このお部屋には欠点が一つだけあり、お部屋からは海が見えない、ということです。

お部屋から海が見たいということであれば、やはり、高層階のベイデラックスルーム、プレミアデラックスルームということになります。

 

プレジデンシャルスイート、ザ・リッツ・カールトンスイートは残念ながらわかりません

スイートは1泊最低でも20万円以上ですので、残念ながら宿泊したことがありません。。。いつか宿泊してみたいですね!!

 

お部屋の設備、アメニティは基本的にどのタイプのお部屋でも同じ

リッツ・カールトン沖縄の部屋の設備やアメニティは基本的にどのお部屋も一緒です。スイートルームは宿泊したことがないのですが、調べる限りにおいてはスイートも例外ではないようです。

リッツ・カールトンのベットは大きく気持ちが良い

リッツ・カールトン全体に言えることですが、ベッドについては、東京も沖縄も大阪も京都も日光も硬さは同じような感じであり、いずれも寝ていて気持ちが良いです。

キングのお部屋はキングサイズベッドが1 台、ツインのお部屋はダブルベッドが2 台となります。

  • キング:幅224cm × 長さ203cm × 高さ57cm
  • ダブル:幅135cm × 長さ203cm × 高さ57cm

ツインのお部屋は、2台繋げると270㎝ですので、シングルベッド3台分の大きさであり、添い寝をしても全く問題ない大きさです。

 

ミニバーは有料

ミニバーは有料です。ハレクラニ沖縄では、クラブラウンジへのアクセスが可能なお部屋やウザテラスではミニバーは無料ですが、リッツ・カールトン沖縄においては有料となっています。

 

バスルームはどの部屋も解放感が最高

バスルームは、いずれのお部屋でもバルコニーの方にあるため、ガラス越しに景色を堪能することが出来ます。バスタブ用の枕も用意されており、ふっくりとお風呂に入ることが可能となっています。

また、シャワールームはバスタブから5歩くらいのところにあるのですが、ハンドシャワーと天井からシャワーが落ちてくるレインシャワーが備えられています。

 

アメニティのビーチサンダルは持って帰れる

リッツ・カールトン沖縄では各部屋に黒のビーチサンダルが用意されております。もちろん子供サイズもあります。

こちらのビーチサンダルは持ち帰ることが出来ます

 

誕生日の演出

我が家は子供の誕生日に合わせて宿泊したのですが、お部屋ではベッドの上にちょっとしたサプライズが用意されていました。

ホテルに確認したところ、お部屋でのサプライズとレストランでの誕生日のデザートプレートを無料でご用意いただけるとのことでした。デザートプレートだけでも5,000円はするのではないかと勝手に想像しています。

 

沖縄No.1の優雅な屋外プールは、プールバーもあり、とてもおすすめ

リッツ・カールトン沖縄にも屋外プール・屋内プールはあります。特に、屋外プールは、数ある沖縄のホテルの中のプールでもNo.1の優雅さを誇ると感じています。本当におすすめです。

ブセナテラスやハレクラニ沖縄のプールでは、リゾート感を演出したプールであり、ホテル自体の宿泊客が多いことから、ややごちゃごちゃした感じになってしまっていますが、リッツ・カールトン沖縄の屋外プールでは、とてもゆったりとした時間が流れています

  • 営業日:4月1日~10月31日
  • 営業時間:午前8時~日没まで
  • 利用者:宿泊者限定
  • サイズ:長さ24メートル x 幅 9メートル(L字型) x 深さ1.35メートル(水深約1.2メートル)

なお、子供専用プールが設けられている訳ではないものの、プールの一角にステップ台を沈めて水深調節をしている箇所(80㎝もないでしょうか)がありますので、子供はそこで遊べるようになっています。

10月31日まで屋外プールはやっているが水温は冷たい

我が家は10月後半に利用したのですが、プールの水は冷たかったです。入れないということはありませんが、そこそこ冷たいことを覚悟する必要があります。10月後半になると朝晩の気温が20度近辺まで下がり、日中も27、8度までという気候になりますので仕方がないと思いますが、、、

ただ、一度入ってしまえば慣れてきますので全く入れないと言う訳ではなかったですので、日中であれば屋外プールを十分に楽しむことは出来ると思います。

こんな時には、屋外プールに直接アクセスできるガバナルームはとてもおすすめです。ジャグジーは、お湯も出ますので、ジャグジーで温まってから屋外プールを利用するということが可能となります。

浮き輪のレンタルは無い

大人用の浮輪などは、貸し出しも販売もありません。ブセナテラスの様な遊具は置いてありませんので、必要な方は持っていくか沖縄で調達でしょうか。

ただし、子供用のアームリングとビート版については無料貸し出しがあります。浮き輪はありませんので、ご注意ください。

屋外プールのお勧めする時間帯は11:00~14:00

屋外プールの混雑する時間帯はチェックイン後の15:00以降となります。一方でチェックアウトは通常12:00ですので、人のあまりいないのんびりしたプールを楽しみたいという方には11:00~14:00のお時間がとてもおすすめとなります。

チェックアウトの時間にかけてからチェックインまでの時間には利用者が大きく減るということですね。

 

レストラン、ラウンジは朝食、ランチ、ディナーのどれも比類のない美味しさ

リッツ・カールトン沖縄には3つのレストラン(ちゅらぬうじ、喜瀬、グスク)、1つのラウンジ(ザ・ロビーラウンジ)、1つのバー(ザ・バー)があります。リッツ・カールトン沖縄の食事は他のホテルと比べると、頭一つ抜きんでているので、「食事が大事!!」という方には、リッツ・カールトン沖縄以外の選択はないのではないかと思います。

イタリアンレストラン『ちゅらぬうじ』

本格的なイタリア料理を提供する『ちゅらぬうじ』。コース料理2種類が用意されており、テラス席での食事も可能となっています。

  • 営業時間:17時30分~20時30分(ラストオーダー)
  • 席数:60席
  • ドレスコード:スマートカジュアル
  • 子供の利用:2020年12月から、6歳以上に限定
  • 喫煙:テラスを含め全席禁煙

※2021年1月13日から『ちゅらぬじ』は休業となり、下記記載のレストラン『グスク』ので提供。ただ、新型コロナの感染状況によりラストオーダー、営業時間等が変化することに注意が必要

コース料理

  • 「DEGUSTAZIONE」:¥ 21,000 (税込サ別)
  • 「RYUKYU」:¥ 16,000 (税込サ別)
  • コースのほか、アラカルトメニューもあります

※なお、サービス料は2020年4月1日から15%

 

鉄板焼きレストラン『喜瀬』

沖縄県産黒毛和牛や魚介を使った鉄板焼レストラン。ディナーは2種類のコースのほか、ランチはボリューム満点のバーガー「喜瀬バーガー」を楽しむことが出来ます。

「喜瀬バーガー」は、毎週日曜日のランチ (12 時~15 時、1 個 3,200 円 1ドリンク付き) の時間にのみ提供され、30 食限定となっています。

  • ランチ(日曜日限定):12時~15時(ラストオーダー)(日曜日の喜瀬バーガー営業は中止中)
  • ディナー:17時30分~20時30分(ラストオーダー)
  • 席数:18席
  • ドレスコード:スマートカジュアル

※新型コロナの感染状況によりラストオーダー、営業時間等が変化することに注意が必要

コース料理

  • 「喜瀬」:¥ 25,000 (税込サ別)
  • 「迎恩」:¥ 19,000 (税込サ別)
  • コースのほか、アラカルトメニューもあります

※なお、サービス料は2020年4月1日から15%

 

朝食会場にもなっているオールデイダイニング『グスク』

朝食は『グスク』で提供されます。ディナータイムは、『喜瀬』や『ちゅらぬうじ』よりもリーズナブルな価格で食事をすることが出来ることもあり、ファミリー、カップル、グループなど様々な方が利用されていました。

オールデイダイニングで、スマートカジュアルなどの制限もないためか、ファミリーやグループ率がやや高いです。話し声は結構しますので、落ち着いて食事をしたいカップルの数は少なかった印象です。

ちなみに「グスク」は「城」を沖縄の言葉で表したものです。

  • 朝食:7時~10時30分
  • ランチ: 11時~15時(ラストオーダー)
  • ディナー: 17時30分~20時30分(ラストオーダー)
  • 屋内:60席
  • テラス:36席
  • 喫煙テラスを含め全席禁煙

※新型コロナの感染状況によりラストオーダー、営業時間等が変化することに注意が必要(当面の間営業時間を短縮し、朝食ブッフェとランチの提供を自粛)

主なコース料理

  • 「沖縄県産特選しゃぶしゃぶ“グスク(厳選豚肉)」:¥ 8,000 (税込サ別)
  • 「沖縄県産特選しゃぶしゃぶ“グスク(国産黒毛和牛120g)」:¥ 11,000 (税込サ別)
  • コースのほか、アラカルトメニューについて詳細はこちら

※なお、サービス料は2020年4月1日から15%

コロナの影響により朝食はビュッフェ形式ではなく、セットでの提供

コロナの影響により、朝食はブッフェ形式ではなく、セットにて提供されます。これに加えて、ジュース、シリアル、ヨーグルトなどはブッフェステーションにて自由に取ることが出来、サイドディッシュセレクションというものが用意されています。

サイドディッシュセレクションは出し巻き卵、サーモンマリネ、ハムとチーズなどが一皿一皿に盛り付けられており、これを自由に無料で追加注文することが出来ます。

コロナ前のブッフェ形式よりは満足度は下がりましたが、仕方がないですね。

ディナータイムには三線生演奏を聴くことが出来る

『グスク』では、琉球文化を代表する楽器「三線」の生演奏を楽しむことが出来ます。食事をしながら、三線の生演奏を聴くことが出来る機会はあまり多くは無いと思いますので、おすすめです。

  • 開催日:毎週木・土曜日
  • 時間:18時30分~19時、19時30分~20時、20時30分~21時

※新型コロナの感染状況により開催時間などが変更している可能性があります

 

ラウンジ『ザ・ロビーラウンジ』

軽食、アフタヌーンティーを楽しめるホテルのラウンジです。軽食と言っても、『グスク』のアラカルトメニューとほぼ同じものが提供されますので、落ち着いた雰囲気の中、夕食をこちらで摂るということもアリだと思います。夕食時には、レストランには多くのお客さんがいますが、こちらのラウンジではあまりいません。

個人的には、沖縄で最も素敵な場所と思っておりまして、宿泊せずとも一回行ってみる価値はあるラウンジです。

  • 営業時間:11時~23時
  • アフタヌーンティー:13時~18時(アフターヌーンティーの時間のみ予約可能)
  • 屋内:28席
  • テラス:13席
  • 喫煙:全面禁煙
  • ドレスコード:スマートカジュアル

※新型コロナの感染状況によりラストオーダー、営業時間等が変化することに注意が必要

メニュー

  • 「ザ・リッツ・カールトン沖縄アフタヌーンティセット」:¥3,900 (税込サ別)
  • アラカルトメニューについて詳細はこちら

※なお、サービス料は2020年4月1日から15%

SPGアメックスを所有していると、チェックイン時にもらえるドリンクチケットでお酒が飲める

SPGアメックスを所有しているとマリオットボンヴォイのゴールド会員になれるため、チェックイン時にドリンクチケットがもらえます。このドリンクチケットは、『ザ・ロビーラウンジ』で使え、スペシャルドリンクを提供してもらえます。

妻は、SPGアメックスを所有しておりませんが、家族分(妻と子供2人)についてもスペシャルドリンクを提供して頂けました。ノンアルコールにもできますので、子供でも飲めるものとなっています。

家族分を含めると、これだけで5,000円くらいはするのではないかと思いますので、お得です。

バー『ザ・バー』が営業を中止し、代わりに『ザ・ロビーラウンジ』にてバーの営業を行っている

新型コロナの影響からか、『ザ・バー』の営業は中止されており、代替として『ザ・ロビーラウンジ』でバーの営業を行っています。なお、『ザ・ロビーラウンジ』は23時までです。

 

クラブラウンジは期間限定だが絶対に利用したい

リッツ・カールトン沖縄には、リッツ・カールトン東京やリッツ・カールトン大阪の様にクラブラウンジがありません。しかし、期間限定(ゴールデンウィークと夏休み)でクラブラウンジを利用できる「ザ・クラブ・エクスペリエンス・パッケージ」というプランが発売されます。下記は2020年に発売されたものを参考程度に記載いたします。

ザ・クラブ・エクスペリエンス・パッケージの概要

  • 階層:1階(屋外プール脇ライブラリースペースを活用)
  • 営業時間:7:00~22:00
  • 料金:25,000~30,000円/大人2人(子供料金は10,000円/1人)
  • 備考:1日15組限定
  • 対象客室:全客室
  • 期間:
  1. 2020年4月25日(土)~5月10日(日)※14:30まで
  2. 2020年7月1日(水)~8月31日(月)
  • 特典:
  1. 専属コンシェルジュによる観光情報の案内や各種予約代行サービス
  2. 専用ラウンジでのチェックイン・チェックアウト
  3. 1日5回のフードプレゼンテーションとアルコールを含む全日フリードリンク
  4. リッツ・カールトン沖縄のスパ内でのヒートエクスペリエンス(温浴施設)
  • フードプレゼンテーション
ブレックファスト 7:00~11:00
ランチ 12:00~14:00
アフタヌーンティー 14:30~17:00
デイナー 17:30~19:30
レイトスナック 20:00~22:00

 

結婚式・ウェディング

リッツ・カールトン沖縄でも挙式を挙げることが出来ます。我が家は宿泊した際に結婚式が開かれていました。

式の会場は、レストラン『グスク』の前の広場となっています。早朝にはヨガ教室などが行われているスペースで、ウェディングとなると、ここが式場になるのですね。

下記はリッツ・カールトン沖縄のHPに掲載されている写真ですが、とても気持ちがよさそうですね。6月終わりから7月初めにかけて行うと、雨の心配も少なく、きれいな沖縄の海をバックに挙式があげられると思います

私も、毎年夏休みに沖縄に来ているので、ここで挙式を挙げればと本当に思いました。

リッツ・カールトン沖縄

リッツ・カールトン沖縄のHPより

 

挙式の成約をすると「デスティニーカード」が進呈される

結婚式を成約すると、HPから引用させて頂きましたが、「デスティニーカード」というものが進呈されるようです。

出典:ザ・リッツ・カールトン沖縄のHP

人生のかけがえのない瞬間をおふたりが刻んだこの場所でこれからおふたりが迎える素晴らしいときをぜひお過ごしください。

ご婚礼とともにご用意いたします「Destiny Card(デスティニー カード)」は、ザ・リッツカールトン東京、ザ・リッツ・カールトン大阪、ザ・リッツ・カールトン京都、ザ・リッツ・カールトン沖縄におけるご宿泊・お食事・スパをはじめとする、あらゆるメニューをご優待料金など特別なおもてなしにてご利用いただけます。

ご家族の特別な瞬間をかさねるその時、いつもザ・リッツ・カールトンがおふたりのそばにあることを私たちはこれからも心より願っています。

「デスティニーカード」の内容を下記記載しました。特典を見る限りにおいては、SPGアメックス所有におけるマリオットボンヴォイのゴールド会員の方が特典内容は上かと思います。

デスティニーカードの優待内容

  • ザ・リッツ・カールトン沖縄の成約者限定宿泊料金での宿泊(ベストレートから10%OFF、挙式以降より利用可、除外日あり)
  • ザ・リッツ・カールトン沖縄での宿泊における13:00までのレイトチェックアウト(除外日あり)
  • ザ・リッツ・カールトン沖縄でのレストランの利用料金から15%OFF(ドリンク代は除く)
  • ザ・リッツ・カールトン スパ 沖縄各トリートメントの正規料金から15%OFF(トリートメント以外の販売商品は除く)

 

近隣の飲食店への送迎を無料で頼めるので驚き

リッツ・カールトン沖縄では、フロントデスクに近くの飲食店への送迎を無料で依頼することが出来ます。館内のレストランだけでなく、地元の居酒屋などにも行きたいという場合には、とても便利なサービスです。

ホテル内でのショップはお土産ショップ1店、、、

リッツ・カールトン沖縄内においてショップはお土産ショップだけとなります。お部屋で使ったパジャマ、バスタオル、シーサー、泡盛、地元の工芸品などがお土産店価格で販売してあります。

また、部屋で缶ビールなどを飲みたくなったら、自動販売機もありませんので、ミニバーもありますが、値段が驚きの金額となりることからコンビニで買ってきたいところです。ただ、最寄りのコンビニ「ローソン かりゆしビーチ店」でも、徒歩で15分(約1.3km)はかかりますので注意です。

ここで無料の送迎を頼んだことは無いので何とも言えませんが、私には頼む勇気がありませんでした。。。。

 

子供料金、年齢制限など子連れに役立つまとめ

リッツ・カールトン沖縄は沖縄の中でも子供連れにとても優しいホテルだと思います。

宿泊年齢制限は無し、11歳までは添い寝可能

沖縄でも16歳未満は宿泊不可といったホテルは多くありますが、リッツ・カールトン沖縄は年齢による宿泊制限もありません。

年齢による区分けとなり、小学生、未就学児などの区分けではないことに注意必要です。6歳の幼稚園児だと1人につき1泊5,000円(税金・サービス料別)が発生、12歳の小学生だと大人と同額の料金が発生します。

とはいえ、「ブセナテラス」などは6歳から大人と同額の料金が発生することを考えると、11歳まで1人につき1泊5,000円(税金・サービス料別)というのはありがたいです。

宿泊料金
6歳まで(添い寝) 無料
6歳から11歳まで(添い寝) 5,000円(税金・サービス料別)
12歳から(添い寝不可) 大人料金

※6歳から11歳までは添い寝が可能であるが、1室大人1名につき、添い寝1名まで。

 

クラブラウンジの年齢制限もない

期間限定で発売される「ザ・クラブ・エクスペリエンス・パッケージ」においても、年齢による利用制限はありません。18:00以降は子供の利用が制限されるホテルもありますが、リッツカールトン沖縄においてはありません。

基本的には宿泊料金における年齢分けと同様となっていますが、子供料金は1人10,000円かかってくることになります。

宿泊料金
6歳まで 無料
6歳から11歳まで 10,000円(税金・サービス料別)
12歳から 大人料金

 

年齢制限があるのは、『ちゅらぬうじ』と屋内プール

年齢制限があるのは、イタリアンレストラン『ちゅらぬうじ』と屋内プールの利用時間となります。

  • 『ちゅらぬうじ』:6歳以上のみ利用可能
  • 屋内プール:16歳未満は9:00~17:00のみ利用可能

 

誰にでもできる。宿泊費を抑え、お得に宿泊する4つの方法

2020年10月下旬にガバナルームに2泊宿泊した時の宿泊にかかった金額は税金サービス料込みで約190,000円でした。内訳は、宿泊費が約150,000円、食事代が約40,000円でしたが、実際に私が支払ったのは88,000円でした。約100,000円お得にリッツ・カールトン沖縄に宿泊できたことになります。

一番大きいのは、「Go To トラベル」ですが、リッツ・カールトン沖縄にお得に宿泊する方法を紹介させて頂きます。

1. ホテルが発行するバウチャーチケットを購入する

期間限定で発売しているリッツ・カールトン沖縄だけで使えることが出来るチケットです。宿泊料金、レストランの料金などに使うことが出来ます。

リッツ・カールトン沖縄では10,000円のチケットを20%オフで発売していましたので、これを使えば20%オフになります。私はこのチケットを110,000円分購入し、支払ったのは88,000円となり、リッツ・カールトン沖縄2泊3日で支払ったのはこれだけとなります。

チケットは事前決済で、クレジットカードでの決済が可能でしたのでSPGアメックスカードで決済し、その分のボーナスポイントも獲得できました。

バウチャーチケットの注意点

  • 20%オフであったものの、期間限定の発売となっている
  • 有効期間が6ヶ月
  • 発行するホテルだけでしか利用できない

 

2. SPGアメックスゴールドを所有し、マリオットボンヴォイのゴールド会員になる

何度も言及していますが、SPGアメックスカードは、リッツ・カールトンなどの高級ホテルに宿泊する際にはとても重要なカードです。

私は、このカードを所有することで、マリオットボンヴォイのゴールド会員になり、レストランの飲食代金が15%オフとなりました。税金とサービス料は対象外ですが、レストラン及びラウンジの代金約40,000円が6,000円安くなっていました。

SPGアメックスカードの利点

・レストランでの飲食代金が15%オフ

・レイトチェックアウト14:00

・無料アップグレード

・マリオットボンヴォイの獲得ポイントが25%アップ

 

3. 「Go Toトラベル」キャンペーンを利用する

期間限定ではありますが、「Go Toトラベル」の影響はとても大きいです。

宿泊料金が約150,000円でしたが、「Go Toトラベル」のおかげで、旅行代金として約52,000円が割引きとなり、地域クーポン券を23,000円頂けました。国の予算次第ではあるので、何とも言えませんが使わない手はないのではないでしょうか。

 

4. 旅行サイトではなく、マリオットボンヴォイから直接予約する

支払金額が少なくなると言う訳ではありませんが、旅行サイトから予約するのではなく、マリオットボンヴォイから直接予約すると、更にお得となります。

通常、マリオット系列のホテルを利用すると、税金とサービス料を除いた金額10USドルにつき10ポイントのマリオットボンヴォイのポイントを取得できます。SPGアメックスカードを保有していると、「マリオットボンヴォイの獲得ポイントが25%アップ」されることになり、10USドルにつき12.5ポイント獲得することが出来るのです。

マリオットボンヴォイのポイントは、1,000ポイントにつき12.5ドルで売っていますので、1ポイント=0.0125USドルとなります。2020年10月の時の滞在で、28,000ポイント獲得しましたので、約350USドルのポイントを得たことになります。1USドル=100円だとすると35,000円です。

35,000円も支払代金から引くとすると、実質的に約53,000円でリッツ・カールトン沖縄に2泊3日の滞在が出来たということになります。

マリオットボンヴォイの予約は「モッピー」経由だと更にお得!!

ポイントサイトの「モッピー」を経由して、マリオットボンヴォイの予約を行うとモッピーのポイントも獲得することが出来ます。宿泊代金の最大4.0%がポイントとして獲得できるのです。

100,000円だとしても4,000ポイントとなり、モッピーでは1ポイント=1円の価値ですので、4,000円はお得ということになります。

「モッピー」への登録はこちら!!

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

 

感想・総評・評点

リッツ・カールトン沖縄は、「ハレクラニ沖縄」など新しいホテルが出来ていますが、沖縄の中でも、個人的にはNo.1ホテルではないかと思っています。こんなホテルは中々ないのではないかと思いますし、様々な方の経験して頂きたいと思っています。

そんなリッツ・カールトン沖縄に実質5~6万円で、家族4人宿泊できてしまいますので、ご紹介させて頂きました方法にてご宿泊いただければ幸いです。

リッツ・カールトン沖縄に宿泊する沖縄旅行に格安で行く方法

ポイント

そんなリッツ・カールトン沖縄にお得に宿泊し、格安で沖縄旅行に行く方法について解説させて頂きました。

リッツ・カールトン沖縄に宿泊する沖縄旅行にて紹介させて頂きましたSPGアメックスについて、入会した方がいい人、入会しない方がいい人につきて記事を書かせて頂きましたの御参考にして頂ければ幸いです。

上記のサイトにより、SPGアメックスカードにご興味が持たれましたら、こちらまでご連絡頂ければ幸いです。

お問い合わせはコチラ

以下、SPGアメックスカードを5年間使ってきてのメリット、デメリット等についての感想を書かせて頂きました。

ご参考にして頂ければ幸いです。

また、SPGアメックスカードへの入会を迷われているあなたには、下記のブログをお読みいただければ幸いです。

-SPGアメックス, ホテル, 沖縄リゾートホテル

© 2022 Hotels不動産