【週末の利用は避けるべき!!】子連れプラチナ特典のクラブラウンジ宿泊記 | JWマリオット奈良 

2022-01-29

JWマリオットホテル奈良は、日本国内で唯一のJWマリオットブランドのホテル。

京都や大阪ではなく、なぜ奈良??と思う方も多いのでは無いでしょうか。

京都、大阪の滞在日数を減らしてまで、奈良に、いや、JWマリオットホテル奈良に宿泊する価値はあるのだろうか。しかも、1泊5万円はするので、とても気になるところです。

宿泊する前、奈良に行く前には、私もそう疑問に思っていました。

金土日の2泊3日の滞在で、JWマリオットホテル奈良で体験したこと、感じたことを書かせて頂きました。

関西方面の旅行をご検討される際の参考にして頂ければ幸いです。

 

目次

ホテル自体のクオリティは予想を覆す。クラブラウンジがあるのでおすすめできるが、それも平日のみ!!奈良は子連れ旅行として検討の価値あり。

JWマリオットホテル奈良は、ホテル自体も新しく、ホスピタリティーもそこそこあり、従前の印象を覆えしてくれるホテルでした。ホテルの雰囲気としては、リッツ・カールトン日光と同じテイストのようなものを感じました。(シンガポールのJWマリオットとは全く異なる雰囲気です)

さらに、マリオットボンヴォイのプラチナ会員として利用しましたので、お部屋のアップグレードはありませんでしたが、クラブラウンジを利用出来たため、平日においては充実度はかなり高かったです。

また、大阪、京都は出張でも行く機会も多いですが、奈良は、中学生の時の修学旅行で訪れた以来、20年近く訪れたこともありませんでした。

その時の記憶ではそんなに良かった記憶もなかったですが、鹿と触れ合える奈良公園の観光を織り交ぜると、子連れ旅行として結構おすすめできるところだと感じました。

一方で、JWマリオットホテル奈良は、土日になると利用客が一気に増え、プールもラウンジも人がとても多く、とてもではないですがおすすめできるホテルではなくなる、というのが感想です。

個人的には、土日に利用することは2度とないだろうと思っています。

子連れで利用されるのであれば、また静かな落ち着いたホテルステイを送りたい方には、間違いなく平日がおすすめです(というより、土日は避けてください)。

 

JWマリオットホテル奈良の基本情報

基本情報

住所:奈良県奈良市三条大路1-1-1

TEL:742-36-6000(代表)

:0120-142-536(宿泊予約)

開業:2020年7月

階数:地下1階、地上6階

客室数:158室(スタンダードルーム:142室、スイートルーム:16室)

レストラン等:2ヶ所

クラブラウンジ:あり

プール:あり(屋内)、フィットネスジム、スパあり

宴会場:5会場

 

常設のクラブラウンジがあり、カクテルタイムの内容は充実

JWマリオットホテル奈良にはクラブラウンジがあります。

1日3回のフードプレゼンテーションとなりますが、アルコールが提供されるのはイブニングカクテルタイムが始まる17:00以降となります。

カクテルタイムの内容は充実しており、それだけで夕食の代わりとなってしまいます。

なお、カクテルタイムの食事の内容は平日と週末で大きく変わりますので注意が必要です。

 

屋内プールは、平日は高級感のある洗練された空間だが、週末の混雑は異常

JWマリオットホテル奈良には屋内プールがありますが、このプールの高級感はリッツ・カールトン京都に次ぐものを感じます。

平日の屋内プールでは、利用者もほとんどなく(2~3人くらい)、快適に過ごすことが出来るのですが、土日祝日の利用者の数は尋常ではないです。一気に10倍くらいの利用者になります。

この程度のプールであれば、5人くらいでちょうど良い感じでしょうが、デイベットも全部埋まり、家族連れも多く、イモ洗い状態、市民プール状態といった方が良いでしょう。(我が家は人の多さに入ることが出来ず、土日は利用できませんでした、、、)

土日祝日には二度と利用したくないと感じてしまいました、、、

鹿のいる奈良公園までバス1本、コンベンションセンターに隣接する利便性の良い立地

奈良市役所の前、コンベンションセンターに併設されたホテルということもあり、利便性は高いと思います。

ホテルの前(奈良市役所側)にバス停があり、昼間は10分に1本の間隔でバスが走っており、これに乗るだけで奈良公園に5~10分程度で行くことが出来ます。

近鉄奈良駅を過ぎたあたりから奈良公園の鹿を間近に見ることが出来ます。触ることも鹿せんべいをあげることもでき、子供にとってはちょっとしたアトラクションとして素晴らしいものと感じました。

 

宿泊者層は日本人が中心でファミリー7割、カップル1割、グループ2割

館内、チェックイン、チェックアウト、クラブラウンジ、朝食会場、プールなどで宿泊者を見ていると、ファミリー7割カップル1割グループ2といった感じでした。平日はファミリーはあまり見かけなかったのですが、土日はとても多いです。

とにかくファミリーの利用が多く、子供も比較的小さい感じ(幼稚園、小学生低学年が中心)でした。そのため、クラブラウンジも屋内プールも賑やかな感じになりますね、、、

 

コロナ前と違い外国人比率は極めて低い

コロナ前は、訪日外国人が4,000万人という時代で、その時のウェスティン都ホテル京都も例外なくインバウンドの割合は高かったということでした。

京都に近いこともあり、奈良も比較的インバウンドの割合が多かったかもしれませんが、コロナが蔓延して以降は、当然と言えば当然ですが、日本人以外の宿泊者はほとんど見られなくなったとのことです

実際に、ホテルで外国の方を見ることはありませんでした。

 

チェックインは15:00だが、 チェックアウトは11:00とやや早め

JWマリオット奈良のチェックインは、15:00から、チェックアウトはやや早めの11:00となっています。

チェックアウトが11:00というのは、正直なところややタイトです。朝食を摂ってちょっと休むとチェックアウトですので、もうちょっとゆっくりしたいところですよね。

ただ、マリオットボンヴォイのゴールド会員は14:00、プラチナ会員は16:00のレイトチェックアウトが無料で可能となっていますので、非常にありがたい限りです。

また、チェックイン・チェックアウトは1階のロビーで行うことになりますが、クラブラウンジが利用できる方は2階のクラブラウンジでのチェックイン・チェックアウトとなります。

ただ、コロナ禍においてはその運用も流動的となっており、クラブラウンジが開いているに日には、クラブラウンジでのチェックイン、チェックアウトが可能となっています。

 

JWマリオット奈良のマリオットボンヴォイのホテルカテゴリーは「6」

マリオットグループでは、マリオットボンヴォイという会員プログラムを運営しており、マリオットボンヴォイの中ではマリオットグループのホテルを1~8までのカテゴリーに分けています。

JWマリオットホテル奈良は「6」となっており、上から3番目のランクとなります。

カテゴリーが高くなるに従って、宿泊料金が高くなったり、宿泊予約をするために多数のポイントが必要なったりしますので、ホテルカテゴリーが高くなればなるほど、高級かつ高額な宿泊料金のホテルということですね。

ポイント宿泊には、通常時:50,000ポイント、ピーク時:60,000ポイント、オフピーク時:40,000ポイント、が必要

マリオットボンヴォイの会員は貯めたポイント利用することでホテルに無料で宿泊することが出来ます。

カテゴリー「6」のJWマリオットホテル奈良においては、無料宿泊に必要なポイントは通常時で50,000ポイント、ピーク時で60,000ポイント、オフピーク時で40,000ポイントとなっています。(SPGアメックスカードの利用では、100円の決済でで3ボンヴォイポイントが獲得できます。)

ちなみに、京都や大阪にはマリオット系列のホテルは結構あり、新しいホテルのJWマリオットホテル奈良の平日の満足度からすると「6」というのはお得なような気がします。土日祝日となると正直なところお得には感じないと思いました。

JWマリオットホテル奈良の土日祝日の状況がひどいだけに、関西におけるカテゴリー「6」のホテルであれば、個人的には大阪マリオット都ホテル、ウェスティン都ホテル京都の方が満足度は高かったです

ゆっくりとホテルで寛ぎたいとなると、JWマリオットホテル奈良はやや優先度は落ちる感じです。。。

  • ザ・リッツ・カールトン京都:8
  • 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル:8
  • HOTEL THE MITSUI KYOTO,ラグジュアリーコレクション:8
  • ザ・リッツ・カールトン大阪:7
  • セントレジスホテル大阪:7
  • ウエスティンホテル大阪:6
  • W大阪:6
  • 大阪マリオット都ホテル:6
  • ウェスティン都ホテル京都:6
  • ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション:6
  • HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル:6
  • JWマリオットホテル奈良:6

 

JWマリオット奈良へのアクセス方法についてご紹介。最寄りの新大宮駅より近鉄奈良駅からのアクセスがおすすめ

JWマリオットホテル奈良の最寄り駅は、近鉄「新大宮」駅となります。ホテルまで約600m、徒歩で約10分程度です。

しかし、近鉄「新大宮」駅はそんなに大きな駅ではありませんのでタクシーが停まっていることも稀ですし、ホテルからの送迎バスもありません。

更に、徒歩で向かう場合に気を付けて頂きたいのが、ホテルまでの道路の整備状況があまりよくないため、キャリーケースをひくとなるとやや重労働です、、、

近鉄「新大宮」駅の次の駅、「近鉄奈良」駅からアクセスする方がおすすめです。「近鉄奈良」駅は終着駅ですし、駅を出たところにバス停もあり、バスであればホテルまで100円で10分もかからずにアクセスすることが可能です。(徒歩でのアクセスは無理です、、、)

 

伊丹空港からは、ホテル真横にある「奈良県コンベンションセンター」への直通のリムジンバスで、約70分

伊丹空港からホテルの真横にある「奈良県コンベンションセンター」に空港リムジンバスで直接アクセスすることができ、空港からの所要時間は約70分となります。

乗り換えもなく、空港からホテルへ直接向かうことが出来るので、空港からであれば断然リムジンバスがおすすめです。

午前8時台から午後9時台まで1時間に1本程度運行していますので、飛行機の到着時刻によっては待ち時間もほとんどなくバスに乗ることもできます(始発8:40空港発、最終21:00空港発)。

料金は大人が1,510円、小児が760円となっています。

なお、伊丹空港から「近鉄奈良」駅まで電車でアクセスすることもでき、その場合の所要時間は90分程度で、料金は1,200~1,300円程度となり、所要時間、料金もともにリムジンバスとさほど変わりません。

ただ、乗り換えが最低でも1回は発生し、大阪の電車の乗り換えは東京に比べるとかなり不親切な部分もあるため、直通の空港リムジンバスが断然おすすめです。

おすすめアクセス法

  • 所要時間:約70分
  • 経路:空港リムジンバス(「奈良県コンベンションセンター」)
  • 料金:大人:1,510円、子供:760円

 

JWマリオット奈良の通常のお部屋は、36㎡。ジュニアスイート以上でないと、正直狭い

全158室のうちスイートは16室となっており、客室が9割が通常の客室になっています。

通常の客室は、デラックスルーム、エグゼクティブルームとなっていますが、いずれも36㎡であり、正直なところ狭さを感じます。

更にイスとテーブルの置き方がやや無理やり感があり、室内の移動がやや不自由ですので、最低でも40㎡はないとゆったりとした空間にはならないかと思いました。

そういった意味では、ジュニアスイート以上のお部屋がおすすめではあります。

料金目安は3月最後の土曜日の1泊(朝食抜き)の宿泊料のおおよその金額(サ税込み)です。

デラックスルーム
室数 広さ 階数 料金目安
36㎡ 3-6階 55,000円
エグゼクティブルーム
室数 広さ 階数 料金目安
12 36㎡ 3-6階 78,000円
Nara,ジュニアスイート
室数 広さ 階数 料金目安
43㎡ 72,000円
グリフィン,ジュニアスイート
室数 広さ 階数 料金目安
55㎡ 78,000円
エグゼクティブスイート
室数 広さ 階数 料金目安
92㎡ 131,000円
プレジデンシャルスイート(エグゼクティブラウンジ)
室数 広さ 階数 料金目安
172㎡ 1,014,000円

 

”エグゼクティブ”のお部屋の宿泊者はクラブラウンジが利用可能

JWマリオット奈良では、常設のクラブラウンジがありますが、クラブラウンジを利用できるお部屋は、「エグゼクティブルーム」「エグゼクティブスート」「プレジデンシャルスイート」の3タイプのお部屋となります。

ジュニアスイートでもクラブラウンジは利用できないこととなっています。

ただ、「エグゼクティブルーム」も12部屋しかなく、「エグゼクティブスート」「プレジデンシャルスイート」のお部屋も限られる中で、クラブラウンジの利用者がとても多く、土日のイブニングカクテルタイムは1.5時間の時間制が導入されているので、大半の方がマリオットヴォンボイのプラチナ会員かと思います。

このような状況ですので、JWマリオット奈良はプラチナ会員としてデラックスルームに宿泊する以外には、結構損した気分になるのではないかと思いました。

 

ジュニアスイート以上の部屋数が少ないため、プラチナメンバーでもアップグレードは厳しいか

我が家はデラックスルームで予約したのですが、金曜、土曜と宿泊だったこともあり、ジュニアスイート以上を期待したものの、アップグレードはありませんでした。。。

やはり、全体の部屋数の中でジュニアスイート以上は1割しかないので当然と言えば当然でしょうか。

また、クラブラウンジの利用者も「エグゼクティブルーム」「エグゼクティブスート」「プレジデンシャルスイート」の部屋数の割には、大変混雑していましたので、プラチナメンバー以上の方が多く、プラチナメンバーでもアップグレードされなかったのかもしれません。。。

デラックスルームからエグゼクティブルームにアップグレードされたからと言って、お部屋の大きさは変わりませんし、プラチナメンバー以上であれば、クラブラウンジのアクセスは可能ですので、意味がないことになりますね。。。。

 

デラックスルーム、エグゼクティブルーム、エグゼクティスイートルームについてのご紹介

 

デラックスルームとエグゼクティブルームの造りは同じ

デラックスルームとエグゼクティブルームは同じつくりにお部屋となります。クラブラウンジへのアクセス権がついているかどうかの差しかありません。

我が家はツインのお部屋を予約しましたのですが、ベッドを2台置いただけでお部屋はいっぱいいっぱいな感じでした。キャリーケースを持って行ったのですが、開きっぱなしにしている空間がなかったので、やはり36㎡は狭いです。

実際に、お部屋に入った時にも第一印象としては狭い、という印象を受けました。

ただ、ツインのベットをくっつけて、テーブルと椅子を窓側に移動させることで多少の空間を確保することは出来ましたが、それでも広いという感じではないです。

JWマリオット奈良のお部屋

窓側から撮影したデラックスルーム

JWマリオット奈良のお部屋

デラックスルームの洗面台

JWマリオット奈良のお部屋

デラックスルームのアメニティ

JWマリオット奈良のお部屋

デラックスルームのバスルーム

JWマリオット奈良のお部屋

バスルームはレインシャワー完備

JWマリオット奈良のお部屋

デラックスルームのコーヒーマシーン

 

エグゼクティブスイートルームは、2部屋あり、やはり広い

エグゼクティスイートルームは角部屋となり、リビングルームとベッドルームの2部屋となっています。

こちらのお部屋にアップグレードされることはなかったのですが、中を見せてもらったところ、92㎡もあるためかなりの広さがあり、ゆったりでした。

バスルームも大理石で仕上げられており、これまたとても滑りそうでした。。

JWマリオット奈良のお部屋

エグゼクティスイートのベッドルーム

JWマリオット奈良のお部屋

エグゼクティスイートのリビングルーム

JWマリオット奈良のお部屋

エグゼクティスイートのバスルーム

 

JWマリオット奈良のベッドも寝心地、大きさ共にちょうどよい

我が家は子供が2人(7歳、3歳)いるので、ツインのお部屋を予約し、ツインのベットをつなげると4人で寝ても十分な広さが確保されたベッドとなっていました。

寝心地も良く、マリオット系列でへブンリ―ベッドで有名なウェスティンのベッドと比べてもそん色ない寝心地ではありました。

1キングと2ダブルのお部屋がありますが、それぞれのお部屋のベッドの大きさは下の様になっています。

  • キング:幅183cm × 長さ203cm
  • ダブル:幅138cm × 長さ203cm

2ダブルのお部屋は、2台繋げると約280㎝になりますので、シングルベッド3台分くらいのがありますので、添い寝でも全く問題のない大きさです。

なお、リッツ・カールトン京都のツインのお部屋では1台のベッドの幅が135㎝ですので、JWマリオット奈良の方がやや大きいです。

 

ミネラルウォーター用意されているが、お部屋のミニバーは有料

ビール、シャンパン、コーラ等一通りのものは用意されていますが、基本的には有料です。

クラブラウンジ利用者やスイートルームでは無料だったりすると良いのでしょうが、必ずしもそうではないようです、、、

ちなみに、ミニバーは料金が高いので、近くでアルコールなどを調達する際には、JWマリオット奈良に併設されたコンベンションセンター内にあるファミリーマートが最寄りとなります。同じ敷地内ですので、ホテルから1~2分です。

JWマリオット奈良のショップ

JWマリオット奈良近隣のコンビニ

 

平日のクラブラウンジ、特にカクテルタイムは本当におすすめ。土日祝日の激混には要注意!!

JWマリオット奈良にも、2階に常設のクラブラウンジがあります。

プラチナ会員なのでクラブラウンジでのチェックインかと思っていましたが、1階のカウンターでのチェックインとなりました。平日だとチェックインはクラブラウンジでは行わないのでしょうか、、、、

チェックアウトは日曜日でしたので、クラブラウンジでのチェックアウトは可能でした。

 

1日3回のフードプレゼンテーションでアルコールの提供は17:00~22:00と長いのでうれしい。平日のクラブラウンジはとてもレベルが高い!!

JWマリオット奈良では、1日3回のフードプレゼンテーションとなっており、アルコールは17:00時以降22:00まで飲むことが出来ます。

昼食やアフタヌーンティーの時間があるのではなく、夕食前の前菜(17:00~20:00)の後にイブニングスナック(20:00~22:00)の時間があり、イブニングスナックではカロンなどのデザートとアルコールが楽しめる時間となっています。

JWマリオット奈良の夕食前の前菜は、かなりの充実度があります。正直なところ、これだけで夕食を済ませることができます。皆さんもそんな感じでした。

料理はどれもとても美味しかったです。これはレストランで出されても良いくらいのレベルだと思います。(さすがにリッツカールトンには劣りますが、それでも美味しいです。)

なお、マリオットボンヴォイのプラチナ会員は、エグゼクティブ以上のお部屋に宿泊していなくとも、無料でクラブラウンジを利用することが出来ます。

やはりプラチナ会員にはやはりなった方がいいなぁ、と感じました。

 

クラブラウンジ概要

  • 場所:2階
  • 営業時間:7:00~22:00
  • 備考:朝食は1階のレストラン『SILK LOAD』でも可能。
  • 対象客室:”エグゼクティブ”ルーム以上
  • 利用条件:マリオットボンヴォイのエリートメンバー(プラチナ、チタン、アンバサダー)
  • 子供の利用:12歳以下は19:00まで
  • 利用料金:6歳未満は無料、6歳以上は4,000円(税サ別)
  • フードプレゼンテーション(コロナ禍)
内容 時間
朝食 7:00~11:00
夕食前の前菜(アルコール有) 17:00~20:00
イブニングスナック(アルコール有) 20:00~22:00

 

クラブラウンジもやはり絶対に平日がおすすめ!!

ここクラブラウンジにおいても、やはり平日がとてもおすすめです。

夕食前の前菜において、平日の料理は種類が豊富なのです。土日祝日は利用者が多いため、同じメニューが同じ料理が2つ並べられる一方、平日は同じ料理が2つ並べられることはなく、土日祝日の倍の種類を食べることが出来ます。

更に、食材の質も明らかに平日の方が良いです。平日は牛や豚や鯛の料理が出ていたところ、土日祝日はチキン何かの白身魚といった具合でした。(それも利用者の数を考えたら仕方がないことなのですが、、、)

また、土日祝日は利用者が多いため、夕食前の前菜の時間が2部制(17:00~18:30、18:30~20:00)の予約制になります。12歳以下の子供は19:00以降の利用が制限されますので、必然的に17:00~18:30を選ばざるを得ません。

平日においては、夕食前の前菜の2部制などありませんでしたので、19:00まで普通に利用でき、人も適度で快適でした。

 

エリートメンバーでクラブラウンジを利用する場合、夫婦は無料としても、6歳以上の子供一人につき、4,000円(税サ別)の料金がかかる

主に、マリオットボンヴォイのエリートメンバー(プラチナ、チタン、アンバサダー)として利用されている方ですが、夫婦と子供での利用の場合、6歳以上の子供一人につき、4,000円(税サ別)の料金が発生する点に注意が必要です。

まぁ、ポイント宿泊でエリートメンバーだとすると1円も使わないことになるので、これくらいの金額は負担しても良いかと思いますが、、、、

 

朝食は、1階のレストラン『SILK LOAD』若しくはクラブラウンジで

クラブラウンジ利用者も朝食は、1階にあるレストラン『SILK LOAD』若しくはクラブラウンジで食べることが出来ます。

個人的には、クラブラウンジでの朝食よりも1階にあるレストラン『SILK LOAD』での朝食の方が断然おすすめです。

料理の内容は基本的には同じだとは思うのですが、クラブラウンジは食事をするにはややテーブルが狭いですし、広々とした1階のレストランの方がテーブルも大きくゆったりできます。

我が家は、2日間とも『SILK LOAD』で朝食を摂り、朝食後にクラブラウンジでコーヒーを飲むといった使い方をしましたが、クラブラウンジで朝食を摂る方も意外に多かったです。

『SILK LOAD』には、宿泊者ではない方も利用されていました。

 

『SILK LOAD』の朝食は、セットメニューの方が満足度が高い

『SILK LOAD』での朝食は平日は和か洋のセットメニュー、土休日はブッフェとなっていました。

ブッフェの方が和食も選べるので良いのですが、一品一品のクオリティはセットメニューの方が高いように感じました。

特に、セットメニューでもブッフェの卵料理を頼みますが、セットメニューにあったエッグベネディクトがブッフェではありませんでした。エッグベネディクトは一番人気のメニューとのことでした。

マリオットボンヴォイのプラチナ会員以上の方は、土日祝日には朝食時にシャンパンを一杯頂けるようで、とても優雅な時間を過ごせます。

『SILK LOAD』の詳細

  • 営業時間:毎日営業
営業時間
朝食 7:00~11:30
ランチ 11:30~14:00(L.O.  13:30)
ディナー 17:30~20:30(L.O.  20:00)
  • 席数:68席(個室なし)
  • ドレスコード:スマートカジュアル
  • 喫煙:電子タバコ含め全席禁煙

 

JWマリオット奈良の朝食

洋食のセットメニュー(前菜等)

JWマリオット奈良の朝食

セットメニュー(洋)のエッグベネディクト

エッグベネディクト

プラチナ会員のシャンパン

JWマリオット奈良の朝食

土日祝日のブッフェ(洋・ライブキッチン)

JWマリオット奈良の朝食

土日祝日のブッフェ(和)

 

クラブラウンジのメニューは、『SILK LOAD』のメニューとほぼ同じ

ライブキッチンもありませんし、クラブラウンジ特別メニューもある訳ではなさそうでしたので、レストランで食事をとれるのであれば、クラブラウンジでの朝食はおすすめではありません。

それと、スタッフの数もレストランの方が多いですので、サービスという点でもレストランの方が良いですね。

 

屋内プールはとてもきれいで高級感あり。平日のプールは利用者も少なく、快適かつ素晴らしい空間。しかし、、、

プールは5階にあり間接的に太陽光が入り、平日の屋内プールは、とてもおすすめです。

リッツ・カールトン京都にはやや劣りますが、高級感がとてもあり、期待していなかっただけに正直とても驚きました。

JWマリオット奈良の屋内プールは、マリオット系列のホテルの中でも特におすすめの屋内プールです。

更にプール奥にはジャグジー(ジェットバス)もついており、本当に快適です(ジェットバスの水温はプールよりも温かいです)!!

脱水機もきちんと備えてあり、スイミングキャップの着用が必要になりますが、受付にて無料にて貸出が行われています。

もちろん、プールサイドにはミネラルウォーターやバスタオルも完備されています。

  • 営業時間:8時〜20時
  • 利用者:宿泊者限定
  • 全長:20m・4コース(屋内プール)
  • 深さ:1.2m(最深)
  • 利用条件:16歳以下は親の同伴が必要。子供年齢によるは利用制限なし
  • レンタル:スイムキャップ(無料)、水着(有料)
  • 備考:ビート版の備えは無し。浮き輪の利用は可能
JWマリオット奈良のプール

ジャグジー(ジェットバス)

JWマリオット奈良のプール

プール入り口(4階)

JWマリオット奈良のフィットネス

トレーニングジム(4階)

JWマリオット奈良のプール

プールへ行く専用のエレベーター

JWマリオット奈良のプール

脱衣所(ちょっと狭い!!)

JWマリオット奈良のプール

脱水機

 

土日祝日のプール悲惨!!市民プール化し、ひどいにもほどがある。行けば苦痛になること間違いなし

屋内プール自体は素晴らしいのですが、平日が嘘のように、土日祝日の状況は悲惨です。

朝から利用者であふれかえり、デイベットは空いておらず、本当におすすめできないです。チェックアウトの時間になれば減るのかとも思いましたがそんなことはありませんでした、、、、

二度と土日祝日は利用したくないです。。。。

屋内プール際には受付にて体温を測ることになりますが、プールへの入場について人数制限は特段行っていないようでした。

 

添い寝、子供料金、年齢制限など子連れに役立つまとめ

JWマリオット奈良は、年齢による制限はあまりなく子連れにフレンドリーなホテルであると思います。

実際に子供連れは多かったです。

  • クラブラウンジの利用は、未成年は19:00まで
  • プールの利用は、12歳未満は18歳以上同伴の上で可能(ただし、時間は13時~18時)。3歳以下の子供は利用不可
  • 『華頂』(温泉)の利用は、プールの利用制限と同じ

 

年齢による宿泊制限は無し、ベット1台につき1人(12歳まで)添い寝無料

年齢による宿泊制限があるところもありますがJWマリオット奈良はその制限はなく、ベット1台につき12歳までは添い寝が無料で可能です。

ちなみに我が家は7歳、3歳でしたが、ツインのお部屋のベットをつなげることで問題のない大きさでした。

年齢制限があるのは、クラブラウンジのみ

クラブラウンジの利用は12歳以下の子供は、19時までとなってしまいます。他のホテルでも同様の対応を取っているところは多いので、通常の対応かと思います。

主に、マリオットボンヴォイのエリートメンバー(プラチナ、チタン、アンバサダー)として利用されている方ですが、夫婦と子供での利用の場合、5歳以下は無料で利用できるものの、6歳以上の子供一人につき、4,000円(税サ別)の料金が発生する点に注意が必要です。

 

感想・総評・評点

国内初のJWマリオットということで、一度は利用してみたいと思っていたJWマリオット奈良ですが、マリオット系列の関西圏のホテルの中ではとても満足度の高いホテルだと思いました。

土日祝日の利用は、全くおすすめは出来ませんが、平日の利用であればセントレジス大阪よりも良いですし、大阪マリオット都ホテルと同じくらいの満足度は得られると思います。

お部屋がやや狭いですが、新しいホテルで全体的にきれいで、クラブラウンジ、屋内プールと平日であれば大変満足度は高いですので、平日であればプラチナメンバーとして再訪しても良いかなと思いました。

逆に、土日祝日でプラチナメンバーでないのであれば、再訪することはないと思いました。

なお、京都であれば、平日のJWマリオット奈良は改装後のウェスティン都ホテル京都よりも満足度は高いと思います。

あわせて読みたい

【リニューアル後で子連れにおすすめ!!】コロナ禍のウェスティン都ホテル京都|お部屋紹介ブログ編

高級ホテル激戦区でもある京都にあるウェスティン都ホテル京都。 リッツ・カールトン京都、パークハイアット京都、フォーシズンズホテル京都、ROKU KYOTO、翠嵐、HOTEL THE MITSUI KY ...

【予想外の良さ!!】コロナ禍のクラブデラックスルーム宿泊記ブログ | 大阪マリオット都ホテル

高級ホテル激戦区の大阪にある大阪マリオット都ホテル。 コンラッド大阪、W大阪、セントレジス大阪、インターコンチネンタル大阪、リッツ・カールトン大阪と競合がひしめく中で、大阪マリオットはどうなのか。 リ ...

【どの部屋がおすすめ!?】徹底解説・セントレジス大阪 | 大阪ホテル子連れ宿泊記

高級ホテル激戦区の大阪にあるセントレジスホテル大阪。 リッツ・カールトン大阪、コンラッド大阪、W大阪などがある中で、セントレジス大阪は実際のところどうなのか?? 折角の旅行ですし、1泊数万円もしますの ...

【どの部屋がおすすめ!?】徹底解説・リッツ・カールトン大阪 | 大阪ホテル子連れ宿泊記

高級ホテル激戦区の大阪にあるリッツ・カールトン大阪。 コンラッド大阪、W大阪、セントレジス大阪、インターコンチネンタル大阪などがある中で、リッツ・カールトン大阪は実際のところどうなのか?? 折角の旅行 ...

 

JWマリオット奈良におけるマリオットボンヴォイのゴールドエリート、プラチナエリートの特典

平日利用における満足度がとても高いJWマリオット奈良ですが、マリオットボンヴォイのプラチナエリートではないと満足度の高いホテルにならないかと思います。

我が家もリオットボンヴォイのプラチナエリートとして宿泊し、その特典を享受しましたので、ご紹介させて頂きます。

ゴールドエリートの特典

ゴールドエリート会員に与えられる特典で大事なものは下記4点となります。

客室の無料アップグレード、14:00までの無料チェックアウトだけでも価値のある特典です。

  • 宿泊毎に25%のボーナスポイント
  • 客室の無料アップグレード
  • 14:00までの無料チェックアウト
  • ウェルカムギフトとして、マリオットボンヴォイのポイント500ポイント

 

プラチナエリートの特典

プラチナエリート会員に与えられる特典で大事なものは下記5点となります。ゴールドエリートと比較するとかなり充実した内容になっています。

こちらの特典があると、一番安い客室を予約しても、以下の特典を享受することが出来ますので、ワンランク上の旅行ができること間違いなしです。2泊3日の旅行で数十万円お得になることは、ざらにあります。

クラブラウンジへのアクセスが出来ることで、朝食を摂ることは出来ますので、マリオットボンヴォイの1,000ポイントを選ぶことになるのでしょうか。

  • 宿泊毎に50%のボーナスポイント
  • 一部のスイートルームを含む客室の無料アップグレード
  • 最長16:00までの無料チェックアウト
  • ウェルカムギフト(ポイント1,000ポイント、朝食、アメニティ)の選択
  • クラブラウンジへのアクセス

 

プラチナエリートとして宿泊した結果、アップグレード、朝食無料、クラブラウンジへのアクセス、レイトチェックアウト、その他を享受し、数万円お得に

直前にプラチナチャレンジが完了し、プラチナエリートとして、JWマリオット奈良を利用することが出来ました。

プラチナエリートとしての特典を全て享受することが出来、ゴールドエリートの時の宿泊とは全く違った滞在となりました。

プラチナチャレンジをして本当に良かったなと、思う一方で、一回プラチナエリートの特典を味わってしまうと、ゴールドエリートでは物足りなさを感じてしまいました。

こんな世界があるのであればもっと早く知っておけばよかったと思いました。

デラックスからスイートへのへのアップグレードは出来ませんでした、、、

宿泊の予約は「デラックスルーム」で行いました。

マリオットボンヴォイのポイント予約で50,000ポイントで、宿泊予約で約50,000円でした。

宿泊当日には、アプリ上でスイートルームは全て予約でいっぱいだったので、アップグレードは叶いませんでした。

ウェスティン都ホテル京都では、アプリ上でスイートルームは全て予約でいっぱいだったにもかかわらず、50,000ポイントの一番安いお部屋で予約しても、1泊約150,000円のスイートにアップグレードなされたので期待してしまいましたが、ダメでした。。。。

ウェルカムギフトとして朝食を選ぶこともできるが、クラブラウンジアクセスの特典で朝食は無料に

ウェルカムギフトで朝食を選ぶことは出来ますが、クラブラウンジがあるホテルの場合には、クラブラウンジのフードプレゼンテーションで朝食が提供されますので、ウェルカムギフトはポイントで頂きました。

朝食は1階のレストラン『SILK LOAD』でも、摂ることが出来ました。

なお、朝食では、1人4,700円(税サ込)の2人分、9,400円が無料となっています。

これは、ゴールドエリートであれば、朝食の料金は支払うことになりますので、やはりプラチナ会員の威力は大きいですね。

クラブラウンジのアクセスが可能となり、クラブラウンジでのチェックイン・チェックアウト、1日3回のフードプレゼンテーションを享受

プラチナエリートになると、無料でクラブラウンジへのアクセスが可能となります。なお、クラブフロアでない客室にアップグレードされても、クラブラウンジへのアクセスは可能です。

この特典はとても大きいです。

ゴールド会員にはこの特典がないため、私はこれだけのためにプラチナチャレンジを行い、プラチナエリートのなったといっても過言ではありません。クラブラウンジが使えると、ホテルステイがとても有意義になります。

もちろん2階のクラブラウンジでのチェックイン、チェックアウトとなります(クラブラウンジが営業していればですが、、、)。

16:00のチェックアウトが可能となり、ゆっくりとした朝食が可能

通常のチェックアウトは12:00ですが、レイトチェックアウトが16:00になるため、ホテルでの滞在がゆったりと余裕の持ったものとなります。

 

マリオットボンヴォイのゴールド会員、プラチナ会員になるのはとても簡単。ホテルに関心がある人、旅行好きな人なら絶対に持つべきカード、SPGアメックスカード。

エリート会員、特にプラチナ会員になると特典が多く、ホテルステイがとても有意義になります。

とても有意義なホテルステイに多少でも関心がある方でしたら、間違いなくエリート会員になった方が良いです。いや、むしろなるべきです。絶対に後悔しないですし、子供にも、奥さんにも家族にも喜ばれます。

そして、エリート会員になるのは極めて簡単です。

ちょっとでもご興味を持って頂けた方にご協力させて頂ければと思います

マリオットボンヴォイのゴールドエリートになるには、SPGアメックスカードを作るだけ

マリオット系列のホテルに宿泊日数年間25泊でマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員資格を獲得できます。

ただ、25泊って結構多いですよね。普通にサラリーマンをやっていて、マリオット系列のホテルに25泊することはないのではないでしょうか。(もちろん私もありませんでした。)

しかし、SPGアメックスカード、アメリカンエキスプレスが発行するクレジットカードを作るだけで、マリオットボンヴォイのゴールドエリート会員資格を自動的に取得することが出来ます。

SPGアメックスカードを作った時点で、あなたは高級ホテルのエリート会員です。

そして、下記で記載した「プラチナチャレンジ」にとって重要なアイテムとなるのが、このSPGアメックスカードなのです。

マリオットボンヴォイのプラチナリートになる最短コースは、「プラチナチャレンジ」

マリオット系列のホテルに宿泊日数年間50泊でマリオットボンヴォイのプラチナエリート会員資格を獲得できます。

さすが年間50泊は、普通の生活をしていたら無理ですよね。毎週どこかのホテルに宿泊する必要があります、、、

しかし、マリオットボンヴォイのプログラムの中で、プラチナエリート会員資格獲得にチャレンジできる「プラチナチャレンジ」というものがあります。

16泊マリオットボンヴォイのホテルに宿泊すると、見事、「プラチナチャレンジ」を成功させることができ、プラチナエリート会員資格を取得できるのですね。

また、16泊をする中で、SPGアメックスによるゴールドエリート会員の特典が活きてきます。宿泊毎にポイントがより多く貯まりますし、レイトチェックアウトも14:00まで、スイートまではアップグレードされないまでも、そこそこのアップグレードはされますので、16泊が苦にならない滞在となります。

私も、SPGアメックスを携えて「プラチナチャレンジ」を成功させることで、プラチナエリート会員資格を取得することが出来ました。

プラチナチャレンジの概要

  • ゴールドエリート以下の資格保有者ならだれでも挑戦可能
  • 3ヶ月以内にマリオットボンヴォイ参加ホテルに16泊することで達成
  • 宿泊料金は全て現金、キャッシュカード等での支払いが必要
  • マリオットボンヴォイのホームページやアプリでホテルを予約することが必要
  • 16泊に必要な金額は最低でも11~12万円

SPGアメックスカードを持つならプラチナリートになりましょう!!

SPGアメックスカードを作って、ゴールドリート会員になったら、いや、SPGアメックスカードを作ったのなら、プラチナチャレンジをして、プラチナ会員になりましょう。

ここまで本記事を読んで頂いたあなたは、旅行やホテルにご関心のあるものと思います。そんなあなたにも、プラチナエリートの上質なワンランク上のホテルステイを経験して頂きたいと思います。

私もプラチナ会員になったばかりですが、メリットしかないです。本当におすすめです。

ウェスティン都ホテル京都では、2泊とも一番安い部屋(50,000円程度)スイートルーム(150,000円程度)へアップグレードされて(しかも4連休などの繁忙期にもかかわらず)、無料で朝食もラウンジも利用でき、プラチナチャレンジにかかった費用は余裕で回収できてしまっています。

クラブラウンジがないセントレジス大阪などや、プラチナエリートでもクラブラウンジが無料で利用出来ないリッツ・カールトンの様なホテルもありますが、それでもスイートルームを含んだアップグレード、無料朝食、16:00までのレイトチェックアウトは極めて需要な特典です。

何度でも言いたいと思いますが、SPGアメックスカードを作ったのなら、プラチナ会員になりましょう。

 

SPGアメックスカードの最もお得なつくり方は、保有者からの紹介

プラチナチャレンジにも重要な役割を果たすSPGアメックスカードですが、お得に作る方法があります。

それはカード保有者からの紹介です。

そもそも、SPGアメックスカードを作る方法は何通りかあります。

発行方法 獲得可能なポイント
保有者による紹介 39,000ポイント
アメックスの公式サイト 33,000ポイント
ポイントサイト 33,000ポイント+α
営業マン 33,000ポイント

 

全ての方法の中で保有者からの紹介が最もお得であり、39,000ポイントがもらえる

マリオットボンヴォイでは、保有ポイントをホテルの無料宿泊やマイルに交換することが出来ます。

SPGアメックスカードで決済しますと、100円=3ポイント貯まりますので、39,000ポイントは、130万円の決済時に得られるポイントと同じ数のポイントとなります。

それが保有者からの紹介により得られることになります。

39,000ポイントの内訳

  • 入会後、3ヶ月以内に10万円以上のカード決済→30,000ポイント
  • 紹介によるポイント→6,000ポイント
  • 10万円決済時の獲得ポイント→3,000ポイント

ちなみに39,000ポイントがどの程度の価値になるかというと、ウェスティン都ホテル京都は最低40,000ポイントから無料宿泊が可能となっていますので、ほぼウェスティン都ホテル京都1泊分のポイントが獲得できるということですね。

 

保有者からの紹介以外だと33,000ポイント

一方で、SPGアメックスカード保有者からの紹介以外の方法ですと、紹介による特典の6,000ポイントがないため、概ね33,000ポイントとなります。

紹介者も紹介を行うことでポイントをもらうことが出来ますので、私もあなたもwin-winの関係ではありますが、、、

私も、周りの友人を含め何人にもSPGアメックスカードを紹介してきました。皆さん、SPGアメックスカードを使い倒し、全員がプラチナエリート会員になり、ワンランク上のホテルステイを楽しんでいます。

ここまで、本記事をお読み頂いたあなたは、旅行やホテルステイに大変ご関心がある方だと思いますし、そんなあなたにこそ、SPGアメックスカードを持って、プラチナエリーとしてホテルステイを満喫して頂きたいと思います。

 

『JWマリオット奈良』の宿泊にとてもとても役に立つSPGアメックスカードのご紹介に関するお問い合わせはコチラ

 

 

-SPGアメックス, 京都・大阪・奈良

© 2022 Hotels不動産