【リゾートホテルに宿泊する沖縄旅行】お得・格安に予約する2つの方法

2020-07-08

夏休みに沖縄旅行を検討されている方も多いかと思います。

「夏休みに沖縄って、結構高いんだよね」

「格安でリゾートホテルなんて、そんなにいいホテルじゃないでしょう」

とお思いの方もいらっしゃるかと思います。

 

本サイトでは、お得にリゾートホテルに宿泊するプランをご紹介いたします。

しかも、格安。

しかも、ホテルは、あのリッツ・カールトン沖縄!!

しかも、飛行機はANA!!LCCではありません。

 

こんにちは。

ここ9年連続、夏休みに沖縄旅行に行っている普通のサラリーマンfです。

実感として毎年毎年沖縄の旅行代金が上がっているような実感です。

そこで、どうにか沖縄旅行の代金を安く抑え、より良いホテルに宿泊し満足度を下げないで旅行を楽しむか試行錯誤してきました。

 

その方法をご紹介させて頂ければと思います。

 

想定する人数

子供が小さい4人ファミリー

我が家は未就学児が2名で、4人家族です。

基本的には子供が小さい4人ファミリーの方にご参考にいて頂けるのではないかと思っています。

 

スケジュール

夏休みの2泊3日(お盆時期を除く)

夏休みに沖縄に旅行するなら、最低でも2泊3日は欲しいところですね。

個人的には、4泊5日で1つのホテルを2泊ずつにすることが、最も満足度が高くなることを実感しました。

 

5泊6日のスケジュールを組んだことがあるのですが、3日目くらいで中だるみが生じました。更に、宿泊するホテルを3つにしたことで、ホテルの移動疲れが出てした。

 

したがって、中だるみが出ず、ホテルの移動疲れが出ないのが、4泊5日でホテルを2泊ずつにするスケジュールです。沖縄旅行で、最もおすすめでできるスケジュールとなります。

 

ただ、ここでは、格安という条件から、最低限の2泊3日とさせて頂きます。

 

予約プラン

飛行機もホテルも個別に予約するフリープラン

予約するプランですが、ツアープランとフリープランがあると思います。

ツアープランは旅行代理店で販売する飛行機とホテルのパッケージプランとなります。

一方、フリープランは、個人で飛行機もホテルも個別に予約することになるものです。

 

格安で沖縄旅行に行くのであれば、個人で飛行機とホテルを予約する以外にないと思います。

また、ツアープランは自分好みにカスタマイズできないことが多いので、その点でも個人で飛行機とホテルを予約する方がいいと思います。

 

注意ポイント

私は、沖縄旅行初心者の頃は、お得なパックプランを見つけることばかり考えていました。

泊まりたいホテルの泊まりたい部屋のプランが中々見つからなかったことを覚えています。

今考えると、なんて効率が悪く、費用を抑える方法を見つけるこことをしなかったのかと後悔するばかりです。

 

目次

飛行機、ホテルを個人予約し、格安に2泊3日の沖縄旅行を実現する方法

格安で沖縄旅行に行く方法ですが、、、大変申し訳ないのですが、約1年の時間を見てください。

ただ、2020年はコロナの影響で旅行も微妙かもしれないので、2021年の夏休みに備えて準備をするという意味ではいいかもしれませんね。

 

方法はとても簡単。以下の2点だけです。

  • 飛行機ですが、飛行機はマイルで予約する
  • ホテルですが、SPGアメックカードを作る

 

飛行機をマイルで予約する方法

「飛行機をマイルで予約するといっても、マイルなんて持っていないよ」

「マイルって飛行機に乗ったり、クレジットカードを使わないとたまらないでしょ」

とよく言われます。

 

もちろん、クレジットカードで決済を行うことは、ここで紹介する方法においては重要です。

しかし、クレジットカードの決済でマイルを貯めようとしても、決済金額100円=1~1.5マイルです。

100万円の決済でもせいぜい10,000~15,000マイルといったところでしょう。

 

ANAで那覇便を予約するにはどの程度のマイルが必要か

下記は、マイルで予約をする時に必要となるマイル数の表です。シーズン毎に必要マイル数に変化があります(2021年)。

レギュラーシーズン(3/1~3/11、5/10~8/5、8/23~11/30)

出発地 必要マイル(片道) 必要マイル(往復)
東京 9,000 18,000
大阪 7,500 15,000
名古屋 9,000 18,000
仙台 10,000 20,000
札幌 10,000 20,000
福岡 7,500 15,000

 

ハイシーズン(1/1~1/4、3/12~3/31、4/28~5/9、8/6~8/22、12/25~12/31)

出発地 必要マイル(片道) 必要マイル(往復)
東京 10,500 21,000
大阪 9,000 18,000
名古屋 10,500 21,000
仙台 11,500 23,000
札幌 11,500 23,000
福岡 9,000 18,000

 

ローシーズン(1/5~2/28、4/1~4/27、12/1~12/24)

出発地 必要マイル(片道) 必要マイル(往復)
東京 7,000 14,000
大阪 6,000 12,000
名古屋 7,000 14,000
仙台 8,500 17,000
札幌 8,500 17,000
福岡 6,000 12,000

 

夏休みとなると7月~8月ですので、8月中旬を外せばレギュラーシーズンの必要マイル数も減らすことが出来ます。

東京-那覇の往復航空券を予約するとなると、1人18,000マイルは必要になりますね。東京-那覇の往復航空券予約には、1人18,000マイル必要となります。

 

2歳以下は座席が必要でなければ膝の上に座らせることが出来ますのでマイルは不要です。 一方、3歳以上になりますと、大人と同様のマイルが必要になります。

我が家は、2歳以下が1人、3歳以上が1人ですので18,000×3人=54,000マイルが必要となりました。

 

54,000マイルを獲得するのに、360万円~540万円をカードで決済することが必要となります。

さすがこの金額を決済するのは難しいと思いますし、マイルのために決済金額を使うのはもったいないです。

他にもっと良い決済方法があります!!

まとめ

  • 東京-那覇往復には、1人18,000マイル必要
  • 3人だと54,000マイルが必要

 

3人分の54,000マイル貯める方法

「じゃあ、3人でも54,000マイルなんてどうやって貯めるんだ!?」

とお思いの方も多いかと思います。

 

私も、当初は、こんなマイル貯めるのには何年もかかると思っていました。

しかし、串カツ田中や飲み屋に行くだけで54,000マイルなんて、余裕で貯められてしますのです。

 

楽しみながらマイルを貯められてしまう凄い方法があるんですね!!

 

ポイントサイトで外食モニターをやる

「外食モニターって何??」とお思いの方も多いと思いますので、平たく解説させて頂きます!!

 

外食モニターとは

外食モニターとは、依頼のあった飲食店に対して覆面調査を行うことです。

覆面調査とは、お店の悪い点などを洗い出し、更に良いお店にはどうしたらよいのか考えるための手段となるのです。

結構、この覆面調査を行っている会社は多いです。

そして、覆面調査の内容はとても簡単です。

依頼のあった飲食店にお客として訪れ、料理の盛り付け、味、スタッフの行動、対応、トイレやお店の清潔度などを質問用紙に記載して、レシートの写し(写真)とともにポイントサイトに提出するだけです。

こんな写真も必要になります。

その謝礼として、飲食代の何割かをポイントサイトからポイントとしてもらえるのですね。

ポイントサイトの仕組み

「でも、、、そもそも、ポイントサイトって何??」

「それって、怪しくないの??」

私もそう思っていました。

しかし、今となってはとてもお世話になっています。これなくては、飛行機など気軽に乗れません。。。

ポイントサイトの仕組みはこうです。

企業は、広告費を支払って、テレビ、ネット上、電車の中、空いたスペースなど色々なところに広告を出しています。

ポイントサイト運営会社は、インターネット上で、自社が運営するサイトに企業の広告を掲載します。

運営会社は、企業から広告掲載の対価として広告料をもらいます。

私たちの様な消費者は、サイトに掲載された広告を見てその企業の商品を買ったとしたら、ポイントサイトから成功報酬(色々なものに交換できるポイント)をもらえるのです。

不思議ですよね。。。

例えば、

私たちは、テレビで商品の広告を見てその商品を買うことはありますが、テレビ局から成功報酬をもらうことはないですよね。

ただ、テレビの場合、私たちは、テレビ番組を無料で見られるという報酬を得ているのです。

つまり、受け取る報酬が、テレビ番組なのか、色々なものに交換できるポイントなのか、という違いでしかないのです。

ポイントサイトに登録して、ポイントを得ることは、まったく怪しいことでもないですし、うまく活用すれば、人生の味方になってくれるツールです。

うまく活用しましょう!!

まとめ

  • ポイントサイトの外食モニターでマイルを稼ぐ
  • ポイントサイトは怪しい仕組みでは無いので有効活用

 

どのようにポイントサイトを選ぶか

ポイントサイトは、国内で100種類くらいあると言われていますが、上場企業が運営しているものもあるのです。

運営会社が良くわからない会社ですと不安もありますが、大きな会社出れば安心感が高いと思います。

 

色々な種類のポイントサイトがありますが、個人的には絞って使った方がいい

 

確かに、クレジットカードの案件などは、サイトによってポイントが変わってくるので各サイトを比較することも必要かと思いますが、私は使い慣れた使い勝手の良いサイトを使っています。

 

使えば使うほどボーナスポイントの還元率が高くなるからです。

私は、外食モニターの案件がある「ちょびリッチ。」に集約して貯めています。

クレジットカードの案件もあり、ポイントをためやすいのでお勧めです。

下記から登録できますので、お試しください。

 

ポイントサイト、はいくつもありますが一点集中がキモです。

まとめ

  • 外食モニターなら「ちょびリッチ」
  • ポイントサイトは1ヶ所に集中させる

 

外食モニターによるポイント還元について

「ちょびリッチ。」の外食モニター応募の仕方

「ちょびリッチ。」に登録したら、

「モニターで貯める」→「ちょびリッチモニター」の順にアクセスして頂行ける居酒屋やレストランに応募して頂ければ大丈夫です。

 

なお、外食モニターでは 以下の2点について注意が必要です!!

注意ポイント

  • アンケート提出期間を過ぎてはいけない
  • アンケートのなり直しがたまにあるのですが、再提出は3回まで

ポイントの計算方法

外食モニターを探していると、ポイント取得の条件が出てきます。

例えば、「謝礼:飲食代の50%上限 6,000ちょびポイント」というのがあるとします。

「ちょびリッチ。」では、「2ちょびポイント=1円」という交換レート

仮に、飲食代が7,000円だとしたら、50%が上限のため、3,500円。

つまり、3,500円=7,000ポイントがもらえるということになるのす。

しかし、今回の案件では、6,000ちょびポイントが上限ということになっていますので、7,000ポイントに相当する飲食代なのに、6,000ポイントしかもらえないということになります。

元を取るという考え方でいけば、6,000円の飲食代にするということが必要なのですね。

6,000円の飲食代がまるまるポイントになり、ANAマイルに変わることということであれば、おいしいですよね。

ここのところを上手く計算して活用して頂ければと思います。

 

ポイントをANAマイルに変えるには

では、この6,000ポイントが、どうやって、どのくらいのANAのマイルに変わるのかということですが、ポイントサイトとクレジットカードが必要になります。

「また、ポイントサイト!!」

「クレジットカード!?」

面倒だな、、、と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、とても簡単ですので、気楽に考えてください。

ポイント交換ルートについて

下記3つへの登録が必要となります。

  1. 「.money」というポイントサイトに登録
  2. 「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」を作り「TOKYU CARD」のweb会員登録
  3. 「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」で「ANA MILEAGE CLUB」の会員にも登録

 

「.money」は下記のアドレスへアクセスして頂き、登録して頂ければOKです。

登録ページはこちら

 

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードについては、先ほどのポイントサイト「ちょびリッチ。」 から申し込みいただければ、ポイントを貯めることが出来ます。

お問い合わせはこちら

 

クレジットカードの 案件は、時期によって終了していたりするので、終了していたら、代わりに「moppy」というポイントサイトから発行して頂ければと思います。

「moppy」は、クレジットカードの案件も結構強いのでお勧めです。

お問い合わせはこちら

 

先ほど、一つのポイントサイトで集中的に貯めた方が良いと申し上げましたので、「違うじゃないか」と思われる方もいらっしゃるかと思います。

 

「ちょびリッチ。」に案件がなければ、他を探すより無いかと思いますが、やはりその場合でもポイントサイトの数は絞った方がいいと思います。

個人的にいくつか、登録しましたが、管理するのが面倒なのと、高いボーナスポイントがもらえるようになるということで、結局、「ちょびリッチ。」と「moppy」だけになっています。

  • 「moppy」には、外食モニター案件がありませんので、外食モニターは「ちょびリッチ。」
  • クレジットカード案件は「ちょびリッチ。」と「moppy」でポイントが多い方

という形で使い分けるのが、当面は良いと思います。

 

ちなみに、「ちょびリッチ。」と「moppy」はポイントの交換レートが異なります。

  • 「ちょびリッチ。」 2ポイント=1円
  • 「moppy」 1ポイント=1円

同じポイント数なら、「moppy」の方が価値があるということですね。

もちろん、「moppy」も「.money」を通じて、ANAマイル変更できますので、ご心配はいりません。

 

「.money」「TOKYU」「ANA」の登録が終わったら

  1. 「.money」に登録
  2. 「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」を作り「TOKYU CARD」のweb会員登録
  3. 「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」で「ANA MILEAGE CLUB」の会員にも登録

以上の作業が終わったら、下記の経路でポイントを交換することでANAマイルへの交換が可能となります。

ポイント

  • 「ちょびリッチ。」→「.money」→「TOKYU POINT」→「ANAマイル」
  • 「moppy」→「.money」→「TOKYU POINT」→「ANAマイル」

 

「ちょびリッチ。」で貯めた場合

6,000ポイント×50%×100%×75%=2,250ANAマイル

となります。

×50%×100%×75%というのは、ポイント間でポイントを交換する際の掛け目になります。

「ちょびリッチ。」→「.money」は50%(.moneyのポイントにする際に半分になる問うことですね)

「.money」→「TOKYU POINT」は100%(.moneyのポイントとTOKYU POINTは同じ価値ですね)

「TOKYU POINT」→「ANAマイル」は75%(TOKYU POINTからANAマイルへの交換は75%になるのですね)

 

「moppy」で貯めた場合

6,000ポイント×100%×100%×75%=4,500ANAマイル

となります。

×100%×100%×75%というのは、ポイント間でポイントを交換する際の掛け目でしたね。

「moppy」→「.money」は100%(moppyのポイントとTOKYU POINTは同じ価値ですね)

「.money」→「TOKYU POINT」は100%(.moneyのポイントとTOKYU POINTは同じ価値ですね)

「TOKYU POINT」→「ANAマイル」は75%(TOKYU POINTからANAマイルへの交換は75%になるのですね)

 

外食モニターの必要回数は??

「ちょびリッチ。」で外食モニターをやって、6,000ポイント案件をやり続けるとすると、沖縄の往復航空券に必要な3人分の54,000マイルを貯めるのには24回となります。

54,000ANAマイル/2,250ANAマイル=24回

 

24回だと単純に月2回ですね。

「出来ない回数ではないですね、、、、」

 

会社の人、友人、後輩などと飲みに行く時に、「店予約しておいたから」と言って、外食モニター案件のお店を予約しておけばいいのです。

お店選びって結構嫌がられるの、率先してやることで役得を得ることが出来る上に感謝もされますから、結構やりやすいですよ。

 

ただ、「コンスタントに月2回というのは、ちょっと、、、」「結構面倒そう」という方には、次のような考え方もあります。

 

結局、ANAマイルを貯めるため何ポイント必要??

54,000マイルを作るためには、「ちょびリッチ。」で144,000ポイント必要です。

54,000ANAマイル/50%/75%=144,000ポイント

ですので、他にポイント還元の多い外食モニター案件やクレジットカード案件なんかを併用して、144,000ポイントを目指すという方法もあります。

 

また、色々な案件を見て、高還元で取り組めそうなものがあれば、更にポイントを集めることもできます。

 

「私は、1円も使わずにポイントを集めたい!!」

とお思いの方には、外食モニター以外でも年会費のかからないクレジットカード、無料セミナーへの参加などありますので、そちらをご検討されるのもアリだと思います。

まとめ

3人分の航空券は「ちょびリッチ。」で144,000ポイント必要

注意点

気を付けて頂きたいのは、無料セミナー参加した場合にはその後の勧誘がありますので、そこのところを考慮の上、積極的に活用されるは有効です。

私は、不動産投資のセミナーに参加したのですが、その後の勧誘への断り方が駄目だったのか、ポイントを得られなかったこともありました。

参加したら、100%ポイントを獲得できる訳でもないので気を付けて対処して頂ければと存じます。

いずれにしろ、沖縄旅行を格安するため、飛行機代は0にしたいので、まずは、144,000ポイントを目指しましょう!!

 

リッツ・カールトン沖縄に格安で宿泊する方法

次は、リッツ・カールトン沖縄に格安で宿泊する方法です。

その前に、

「てか、リッツ・カールトン沖縄って、何?」

「リッツ・カールトン沖縄ってそんなにいいホテルなの?」

リッツ・カールトンとは

リッツ・カールトンとは、超高級外資系ホテルチェーン、いわゆる五つ星のホテルです。

日本では、東京、大阪、京都、沖縄、日光(2020年オープン)にあり、東京や京都ですと最低でも1泊10万円(サービス料、税込み)はしてきます。

7月下旬のハイシーズンのリッツ・カールトン沖縄では、一番安いお部屋でも最低1泊10万円(サービス料、税込み)は超えてきます。

 

そんなリッツ・カールトンのサービスはとても素晴らしく、その場所にいてとても心地よいホスピタリティというのを実感させてくれるホテルです。

 

私は、リッツ・カールトンには沖縄で初めて経験したのですが、それまで泊まっていたホテルが何だったのかという衝撃を受けました。

 

本当におすすめのホテルです!!

スケジュールを組んでの観光なんかしたくなくなるほど、快適で居心地がいいです。 沖

縄に行くのなら是非宿泊してもらいたいホテルなのです。

そんなリッツカールトン沖縄に格安で宿泊なんかできるの??
できるんです!!答えは、SPGアメックスカードを作るだけ!!

 

SPGアメックスカード

SPGアメックスカードとは、クレジットカードです。

リッツ・カールトンを運営するマリオットグループとアメリカンエキスプレスが共同して発行しているのですね。

デメリット

SPGアメックスカードの年会費は34,100円(税込み)なのでちょっと高いです。。。

しかし、年会費を払ったとしても年会費分は十分に回収できるのです。

 

そんなSPGアメックスカードの特徴は下記となっています。

  1. 「マリオットボンヴォイ」の上級会員資格「ゴールドエリート」が獲得できる
  2. マリオット系列ホテル内でのレストランなどの飲食代金が15%off
  3. 毎年カードの継続毎に、無料宿泊特典が付与される
  4. ANA、JALをはじめとした40社以上の航空会社のマイル交換可能であり、還元率は最大1.25%(場合によっては、1.35%)
  5. カードを使い続ける限り、ポイントの有効期限がない

 

SPGアメックスカードにつきましては下記の記事にて解説させて頂いております。

あわせて読みたい

【SPGアメックス】メリットデメリット/お得な入会キャンペーン(ご紹介ほか)

「SPGアメックスカードって、いいらしいけど、何がいいのだろうか?」 「SPGアメックスカードって、実際のところどうなの?」   と思われている方も多いのではないかと思います。 そんな方々の ...

続きを見る

【SPGアメックス】 入会した方が良い人・入会しない方が良い人

SPGアメックスって、いい、いい、ってよく聞くけど、 「SPGアメックスはどのような人に向いているカードなのだろうか」 「SPGアメックスは海外旅行によく行く人におすすめなのだろうか」 「SPGアメッ ...

続きを見る

【SPGアメックス】入会前に知っておきたいポイントについて徹底解説/貯め方編

SPGアメックスに入会を検討するにあたって、獲得ポイントしたポイントについて、 「何に使えるのだろうか」 「どれくらいの価値があるのだろうか」 「ほかのカードと比べてお得なのだろうか」 「入会してから ...

続きを見る

【SPGアメックス】入会前に知っておきたいポイントについて徹底解説/使い方編

SPGアメックスに入会しようかどうか迷っている。 そんなあなたに、SPGアメックスに入会する前にポイントの貯め方、使い方について、徹底的に理解してほしいと思い、本記事を書いています。   5 ...

続きを見る

SPGアメックスの紹介キャンペーンはこちら

お問い合わせはコチラ

 

2020年3月までは、場合によっては0円でリッツ・カールトン沖縄に宿泊できたのですが、マリオットグループの中でリッツ・カールトン沖縄のホテルのランクが上がってしまったため、追加で費用が掛かってしまうことになりました。

以前は、3の「毎年カードの継続毎に、無料宿泊特典が付与される」点を利用していたのですが、今回のランク変更によりできなくなってしまいました。

 

しかし、そうだとしても、リッツ・カールトン沖縄にお得に宿泊できる方法はありますのでご心配なく!!

まとめ

SPGアメックスカードに入会する

 

マリオットボンヴォイポイントとは!?何ポイント必要??

SPGアメックスを決済で使う毎に、マリオットボンヴォイポイントというものが貯まります。

貯めたマリオットポイントを使って無料宿泊予約をするのですね。

じゃあ、リッツ・カールトン沖縄に宿泊するのは何ポイント必要なの??
最低でも140,000マリオットポイントを貯める必要ですね。でも、そんなに難しいことではないから大丈夫!!

 

140,000マリオットポイント貯めるには

SPGアメックスカードの決済では、100円で3マリオットポイントが貯まります。

140,000マリオットポイント貯めるには、

140,000ポイント/3ポイント×100円=4,666,666円

約470万円決済することが必要になります。

 

クレジットカードだけで月に約40万円の決済じゃん、、、、

 

気が遠くなりますね。。。

ですが!!

毎月15万円の決済ならいかがでしょうか??

 

15万円/月→180万円/年→54,000マリオットポイント

これならいけそうですよね。

ポイント1

毎月15万円、生活費を含めてSPGアメックスで決済する

 

140,000マリオットポイントまで、あと86,00マリオットポイント。

まだ結構だあるね。。。

 

SPGアメックスカード入会特典

実は、SPGアメックスカードを作るにあたって入会特典があるんですね。

ですので、こちらの特典も利用させてもらいます。

私からご紹介させて頂くと、一定の条件をクリアする必要はありますが、通常33,000ポイントのところ、39,000ポイントを獲得することが出来ます。

 

SPGアメックスの紹介キャンペーンはこちら

お問い合わせはコチラ

 

一定の条件とは、「3ヶ月以内に10万円の決済をSPGアメックスカードで行うこと」となります。

こちらの条件は、毎月15万円の決済がありますから達成可能ですよね。

ポイント2

私からの紹介キャンペーンにより、39,000マリオットポイントを獲得する

39,000マリオットポイントは獲得できますので、残りは47,000マリオットポイントです。

 

マリオットポイントの購入

マリオットポイントは購入することができるのです。

JALやANAではマイルを購入することは出来ませんし、クレジットカードのポイントを購入することなどできないですよね。(むしろ購入しないと思いますが、、、)

しかし、マリオットポイントを購入することは可能ですので、残り47,000マリオットポイントは、購入で獲得することになります。

 

リッツ・カールトン沖縄のランクが上がらなければ、マリオットポイントを購入する必要はなかったのですが、2020年3月以降は必要になってしまうのですね。。(残念です。)

 

じゃあ、47,000マリオットポイントはいくらするの??
通常だと、約587米ドルですね。1,000ポイント=12.5米ドルなのです。

 

「??」と思う方も多いと思います。

マリオットグループはアメリカの企業ですので、米ドルでの販売価格となっているのですね。

1米ドル=110円だとすると、約65,000円です。

高いなぁ、、、

しかし、マリオットポイントは年に何回かお得なキャンペーンをやっています。

過去のポイント購入キャンペーンについて

時期 内容 購入上限
2019年4月 購入価格の25% off 50,000ポイント
2019年9月 購入価格の30% off 100,000ポイント
2019年11月 購入価格の30% off 100,000ポイント
2020年2月 購入ポイントの50%加算 100,000ポイント
2020年5月 購入ポイントの60%加算 100,000ポイント

例えば、2020年5月(2020年7月15日まで)のキャンペーンでは、購入したマリオットポイントの60%が追加でもらえるのです。

30,000マリオットポイントは375米ドルで、日本円に換算すると、375米ドル=41,250円(1米ドル=110円)となります。

このキャンペーンですと、追加60%の18,000マリオットポイント がもらえますので、48,000マリオットポイントを375米ドル=41,250円で購入することになります。

 

リッツ・カールトン沖縄のホテルグレードが上がらなければ、約42,000円は不要でしたが、追加で約42,000円が必要になったのでした。

 

このようなキャンペーンは常に行っている訳ではなく、キャンペーン内容も毎回変化しています。

どのタイミングでマリオットポイントを取得するかは、過去のキャンペーンの内容を吟味して頂き、為替レートも考えながら購入することをおすすめ致します。

ポイント3

マリオットポイントをキャンペーン内容・時期を見ながら購入する

 

何れにしろ、4~5万円を支出することによって、1泊10万円もするリッツ・カールトン沖縄に宿泊できるので、お得です!!
ほんと、お得だね!!

 

140,000ポイント貯めるポイント

  • 毎月15万円、生活費を含めてSPGアメックスで決済する
  • 私からの紹介キャンペーンにより、39,000マリオットポイントを獲得する
  • マリオットポイントをキャンペーン内容・時期を見ながら購入する

 

リッツ・カールトン沖縄に宿泊するにあたり、更におすすめのプラン

リッツ・カールトンの様な高級ホテルに宿泊すると、昼食や夕食の代金がかさみ、下手をしたら宿泊料金よりも高くなる可能性があります。

ハンバーガーで3,000円、カフェラテで1,500円、ビールで1,500円、夕食は最低一人10,000円以上です。

 

そこで、ぜひ利用して頂きたいのが、「ザ・クラブ エクスペリエンス」です。

通常の宿泊プランですとこのプランはついておりませんので、追加オプションで申し込むことになります。

 

「ザ・クラブ エクスペリエンス」とは

リッツ・カールトン沖縄では、クラブラウンジがありません。

ですが、7月1日~8月31日の期間については、クラブラウンジを設けて運営しているのです。

 

リッツ・カールトンのクラブラウンジは秀逸

東京や大阪では常設のクラブラウンジがあり、1日5回のフードプレゼンテーションがあ行われています。

更に、シャンパンやビールなどのアルコールが一日中飲み放題です。もちろんソフトドリンクもです。

他のホテルでは、大体3回のフードプレゼンテーションであり、アルコールが提供されるのは、カクテルタイムと呼ばれる夜の時間だけです。

 

リッツ・カールトン沖縄での「ザ・クラブ エクスペリエンス」でも1日5回のフードプレゼンテーションが行われ、アルコールは1日中飲み放題となっています。もちろんソフトドリンクも。

フードプレゼンテーションのスケジュール

内容 時間
朝食 7:00~11:00
ランチ 12:00~14:00
アフタヌーンティー 14:30~17:00
ディナー 17:30~19:30
レイトスナック 20:00~22:00

更に、年齢による利用時間の制限もありませんので、子連れにはとてもありがたい設定になっています。

 

こちらを利用していれば、ホテル滞在中の飲食代は1円もかからないものとなります。

我が家も基本的には、クラブラウンジを利用できる時には飲食代が全くかかっていません。

 

これ、すごいお得だね!!絶対利用したいなー。でもいくらするの??
日によって変わりますが、大体1泊25,000円くらいですね(未就学児は無料)。

 

リッツカールトンですと、カフェラテ1杯1,500円、ビール1杯1,500円、シャンパン1杯1,800円みたいな世界です。

これらを金額を気にすることなく、好きな時に好きなだけ頼めるのは、利用しない手はないと思うのです。

飲み物代だけで12,500円なんてすぐに行ってしまうのではないかと思いますね。

 

しかも、料理まで提供されます。

リッツ・カールトンの料理は、クラブラウンジのものでもレストラン並みの美味しさです。

おいしい料理でお酒を飲め、金額が決まっているので、本当におすすめです。

そんな感じなら、大人1人で12,500円だと考えると、そこまで高くないね。

2泊ですと、50,000円です。

ですが、旅行中の飲食代がほとんどかからないことことを考えると、大変お得なプランです。

 

SPGアメックスカードの特典

また、SPGアメックスカードを持っていることで大きな特典が2点あります。

 

SPGアメックスカードを持つことで「マリオットボンヴォイ」の上級会員資格「ゴールドエリート」が獲得できることとかかわりがあります。

ゴールドエリート会員になると、

  • 14:00までのレイトチェックアウト
  • お部屋の無料アップグレード

があるのです。

 

14:00までのレイトチェックアウト

通常、リッツ・カールトン沖縄では、12:00のチェックアウトとなります。

しかし、SPGアメックスカードを持っているゴールド会員は14:00までチェックアウトの時間を延ばすことが出来るのです。

2泊3日ですと帰りの飛行機の時間を考えなければならないですが、遅い時間の飛行機であれば14:00までゆっくりするのもアリではないでしょうか。

 

お部屋の無料アップグレード

あなたが予約したお部屋より、グレードの良いお部屋が空いていればそこに案内してくれるというものです。

マリオットポイントで宿泊予約をする場合には、たいてい一番ランクの低いお部屋を予約することになります。

 

リッツ・カールトン沖縄のお部屋は、

  • デラックス ←ここを予約
  • ベイデラックス
  • プレミアデラックス
  • ガバナルーム
  • スイートルーム

という構成になっています。

 

デラックスとベイデラックスのお部屋のつくりは同じなのですが、ベイデラックは4階、5階のお部屋、デラックスは1~3階のお部屋なのです。

お部屋からの景色がは良い方が良いですので、こ特典はありがたいですね。

 

まとめ

約10万円で飛行機代も込みでリッツ・カールトン沖縄に泊まる2泊3日の沖縄旅行。

これを実現するためには、必要なことは2点でしたね。

ポイント

  • ポイントサイトに登録してANAマイルを54,000マイル貯める
  • 私に紹介でSPGアメックスカードを作り140,000マリオットポイントを貯める

 

ポイントサイトへの登録はこちらです。

「ちょびリッチ。」 への申し込みはこちら

お問い合わせはこちら

 

「moppy」への申し込みはこちら

お問い合わせはこちら

 

SPGアメックスカードについて

あわせて読みたい

【SPGアメックス】メリットデメリット/お得な入会キャンペーン(ご紹介ほか)

「SPGアメックスカードって、いいらしいけど、何がいいのだろうか?」 「SPGアメックスカードって、実際のところどうなの?」   と思われている方も多いのではないかと思います。 そんな方々の ...

続きを見る

【SPGアメックス】 入会した方が良い人・入会しない方が良い人

SPGアメックスって、いい、いい、ってよく聞くけど、 「SPGアメックスはどのような人に向いているカードなのだろうか」 「SPGアメックスは海外旅行によく行く人におすすめなのだろうか」 「SPGアメッ ...

続きを見る

【SPGアメックス】入会前に知っておきたいポイントについて徹底解説/貯め方編

SPGアメックスに入会を検討するにあたって、獲得ポイントしたポイントについて、 「何に使えるのだろうか」 「どれくらいの価値があるのだろうか」 「ほかのカードと比べてお得なのだろうか」 「入会してから ...

続きを見る

【SPGアメックス】入会前に知っておきたいポイントについて徹底解説/使い方編

SPGアメックスに入会しようかどうか迷っている。 そんなあなたに、SPGアメックスに入会する前にポイントの貯め方、使い方について、徹底的に理解してほしいと思い、本記事を書いています。   5 ...

続きを見る

SPGアメックスの紹介キャンペーンはこちら

お問い合わせはコチラ

 

これであなたも豪華な沖縄旅行をお得に楽しむことが出来ます。

 

ぜひご参考にしてください。

-SPGアメックス, ホテル, 沖縄リゾートホテル

© 2022 Hotels不動産